July
23
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

30°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 1位カステリャノスがシルバーV8戦

1位カステリャノスがシルバーV8戦

2013年9月21日 15時31分

現地のポスター

 ジョニー・ゴンサレスの指名挑戦者、WBCフェザー級1位ロビンソン・カステリャノス(メキシコ)が明日21日(日本時間22日)、デリック・ウィルソン(米)を相手に保持するWBCフェザー級シルバー王座の防衛戦を行う。カステリャノス(18勝11KO9敗)は今回が8度目の防衛戦。戦績は平凡だが前回、敵地パナマでセレスティーノ・カバジェロを下しており、ゴンサレス挑戦のチャンスを狙っている。

 20日の計量で1回目、カステリャノスは900グラムもオーバー。しかし2時間以内にリミットの126ポンド(57.15キロ)に落とし事なきを得ている。ウィルソン(10勝3KO4敗2分)は56.8キロだった。

 同じリングではエイドリアン・ブローナーに挑戦歴があるビセンテ・エスコベド(米=61.2キロ)がフェルナンド・カルカモ(メキシコ)とライト級10回戦。またオマール・フィゲロアに初回KO負けしたアブネル・コット(プエルトリコ=59キロ)がダニエル・ルイス(メキシコ=59.6キロ)とライト級8回戦。

Related article
関連記事