February
22
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

4°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 袴田厳さん再審開始を!再収監を許さない全国集会
ボクシング界は袴田漫画をアピール

袴田厳さん再審開始を!再収監を許さない全国集会
ボクシング界は袴田漫画をアピール

2019年3月23日 19時07分

「袴田巌さんの再審開始を!再収監を許さない3・23全国集会」が23日、東京・お茶の水の明治大学駿河台キャンパスで開かれ、100人を超える支援者が集まる中、日本プロボクシング協会袴田巌支援委員会のメンバーがアピール活動を行った。

袴田漫画は2月の公開以降、大きな反響を呼んでいる

 この日の集会には委員会から新田渉世会長、真部豊会長、今岡武雄会長、そして袴田事件を描いた漫画『スプリットデシジョン』の作画を担当している元プロボクサーの森重水さんが参加。ユーチューブにアップしている袴田漫画の映像を流しながら、袴田さんの無罪を訴えた。

 作画の森さんは、漫画の中に元世界チャンピオンらを“隠れキャラ”として描いていると告白。事実に正確であること、分かりやすさに加え、楽しんで読んでもらうための“遊び”も入れていると明かした。

 強盗殺人などの罪で死刑判決が確定していた袴田さんは14年3月、静岡地裁の再審開始決定により48年ぶりに釈放された。しかし、18年6月に東京高裁が再審開始を取り消したため、現在は再収監される恐れがある。集会では袴田さんの再審無罪を求めるとともに、再収監を食い止める活動していくアピールを採択した。

Related article
関連記事