February
29
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

7°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ブーテ引退表明 フューリーは6.15シュワルツ戦

ブーテ引退表明 フューリーは6.15シュワルツ戦

2019年3月23日 13時46分

■スポーツ映像ストリーミング配信サービスDAZNが米国内の契約金額を値上げする。これまで1月あたり9ドル99セント(約1100円)だったが今月25日から10ドルアップの19ドル99セントに上がる。また年間契約は99ドル99セントとなる。

DAZNは昨年9月、米国に進出。これまでリーズナブルな価格で契約者を伸ばしてきたが、今後カネロ・アルバレスvsダニエル・ジェイコブス、アンソニー・ジョシュアvsジャーレル・ミラーと注目の試合が続き、世界的に関心が高いWBSS(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)が再開されることから契約者拡大と増収を図るもよう。

IBF・S・ミドル級王座を9度防衛したブーテ

■東欧ルーマニア出身でカナダのリングで活躍した元IBF世界S・ミドル級王者ルシアン・ブーテ(39)が現役引退を発表した。03年11月プロデビューするとブーテはカナダ・モントリオールをホームリングにし、07年から12年、世界王者に君臨。9連続防衛を果たした。

サウスポーのボクサーパンチャーで32勝25KO5敗。12年にカナダ国籍を取得した。王者在位中は無敗を誇ったが、カール・フロッチ(英)にTKO負け以後は2勝5敗と負けが込んだ。

■トップランク&ESPNと大型契約を結んだ元ヘビー級統一王者タイソン・フューリー(英)の移籍第1戦がトム・シュワルツ(ドイツ)を相手に行われる見込みとなった。ESPNドットコムが伝えた。スケジュールは6月15日、ラスベガスのトーマス&マック・センターが会場に予定される。シュワルツはWBOインターコンチネンタル王座を持つ24歳で24勝16KO無敗。

Related article
関連記事