July
22
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

30°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 東日本新人王予選 全KO勝ち竹田梓ら準決勝進出

東日本新人王予選 全KO勝ち竹田梓ら準決勝進出

2019年7月31日 21時25分

 東日本新人王予選の準々決勝が31日、後楽園ホールで行われ、デビューから5連続KO勝利を飾ったバンタム級の竹田梓(高崎)らが準決勝に駒を進めた。

アッパーで2度ダウンを奪って勝利のバンタム級竹田

 残りの準々決勝は6日のDANGAN、9日のホープフルファイトで行われる。準決勝は9月26、27日の後楽園ホール。以下、31日と29日の結果(試合はいずれも4回戦)。

■31日
◇ミニマム級
縄井愁(ワタナベ)[TKO1回1分46秒]坂梨智紀(足利)

◇L・フライ級
髙根秀寿(角海老宝石)[3-0(39-37×2、40-36)]澤井暖(RK蒲田)

◇S・フライ級
目黒聖也(セレス)[3-0(39-37×3)]古谷拓己(ワタナベ)

◇バンタム級
竹田梓(高崎)[TKO2回1分14秒]ビバリー塚田(ワタナベ)
小笠原梢太(REBOOT)[TKO2回1分33秒]藍原伸太(帝拳)

プレスの強いS・バンタム級竹原(右)も全勝キープ

◇S・バンタム級
竹原毅(協栄)[3-0(39-37×3)]秋間瑞穂(宮田)

◇フェザー級
今成太希(三迫)[2-1(38-37×2、37-38)]林大雅(本多)

◇S・フェザー級
佐々木和(SRS)[中止]後藤竜也(宇都宮金田)=棄権
※佐々木が次戦進出

ライト級齋藤(右)はジャブが冴えた

◇ライト級
齋藤眞之助(石川・立川)[3-0(39-37、40-36×2)]浦川大将(帝拳)
松下一(東拳)[3-0(37-36×3)]後藤祐介(フラッシュ赤羽)

◇S・ライト級
濱野秀平(E&Jカシアス)[TKO1回2分8秒]丸岡宣男(高崎)

■29日
◇ミニマム級
初鹿健吾(八王子中屋)[KO4回1分9秒]山本蓮真(RK蒲田)

◇L・フライ級
梶谷有樹(八王子中屋)[TKO3回2秒]丹羽祥平(レパード玉熊)

◇S・フライ級
碇瑠偉(厚木ワタナベ)[TKO4回1分7秒]久保春平(宮田)
入稲福敬(ドリーム)[KO1回2分3秒]二佐翔太(花形)

◇バンタム級
酒井大成(角海老宝石)[3-0(39-37×3)]小川将太(UNITED)

◇S・バンタム級
梅本耕孝(新日本木村)[3-0(39-37×2、40-36)]小川雅輝(古口)
濱口大樹(ワタナベ)[TKO1回2分24秒]坂口祥平(協栄)

◇フェザー級
小出太一(鴻巣茂野)[中止]西川勇気(角海老宝石)=棄権
亀田京之介(協栄)[中止]小嶋夏生(石神井S)=棄権
※小出と亀田が次戦進出

◇S・フェザー級
佐藤 諄幸(厚木ワタナベ)[2-1(39-37、39-38、37-39)]木野村知也(横田S)
村田零士(渡嘉敷)[中止]中村駿(横浜光)=棄権
※村田が次戦進出

Related article
関連記事