日本語

Home > ニュース > ロマチェンコらがラスベガスで練習
ニュース

2013年10月9日 水曜日

ロマチェンコらがラスベガスで練習

ワシル・ロマチェンコ

 ブラッドリー×マルケス戦と同じ12日ラスベガスのトーマス&マック・センターのリングに上がる選手たちが7日(日本時間8日)ラスベガスのトップランクジムでメディア向けに練習を公開した。

 注目はオリンピック2大会連続金メダリストでアマ396勝1敗という驚異の戦績を誇るワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)のプロデビュー戦だ。WBOフェザー級7位にランクされるホセ・ルイス・ラミレス(メキシコ)と拳を交える。

 12日のセミで予定されるのはWBO世界フェザー級王座決定戦で、元王者オルランド・サリド(メキシコ)とゲイボクサーのランク1位オルランド・クルス(プエルトリコ)がベルトを争う。ロマチェンコがラミレスに勝利を飾れば、プロ2戦目でサリドとクルスの勝者に来年初頭挑戦する話が進んでいる。Photo/BoxingScene.com

Related

関連記事