日本語

Home > ニュース > 宮尾、11.28指名戦決定 WBA女子L・ミニマム
ニュース

2013年10月9日 水曜日

宮尾、11.28指名戦決定 WBA女子L・ミニマム

 大橋ジムの女子世界チャンピオン宮尾綾香の次期防衛戦が発表になった。宮尾は11月28日後楽園ホールでランク1位のグレッチェン・アバニエルをフィリピンから迎える。3度目の防衛戦。

V3戦に臨む宮尾綾香

 初の指名試合となる宮尾は「相手の映像はまだ見ていないが強い選手だと聞いている。気を引き締めつつ、気負わずやれればと思っています」と抱負を語った。外国選手との対戦は、07年4月タイでセムサン・トーブアマと空位のWBC王座を争って(判定負け)以来2度目。「日本でできるのは心強い。試合前はいつも緊張しますが、リングに上がれば度胸が据わります。見ている人にわかりやすい試合をしたい」(宮尾)。

 スパーリングパートナー不足に懸念が残るものの、S・フライ級の山口直子などクラスを問わずに相手を探して調整している。アバニエルは28歳(試合時)。元WIBAミニマム級王者で13勝4KO4敗。

Related

関連記事