May
25
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

21°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > W・クリチコ×ポベトキン 23億円で落札

W・クリチコ×ポベトキン 23億円で落札

2013年4月25日 11時11分

 
ポべトキン

パナマシティのWBA本部で23日(日本時間24日)行われたWBAヘビー級タイトルマッチの入札は、2320万ドル(約23億円)の高値を提示した“レギュラー”王者アレクサンデル・ポベトキン(ロシア)を擁するウラジミール・ハーユノフ・マネジャーが興行権を手に入れた。“スーパー”王者ウラジミール・クリチコ(ウクライナ)を擁するK2プロモーションズは710万ドル、同じドイツのザウアランド・イベントは601万ドルだった。

Wクリチコ

 このWBAの指名試合を前に、IBF、WBOと合わせ3冠王のクリチコは5月4日、フランチェスコ・ピアネタ(伊)との防衛戦を控え、ポベトキンも5月17日、アンドルゼイ・バブルジク(ポーランド)と選択防衛戦を行う。ハーユノフ氏は予定日として8月31日を希望。場所はロシア、ドイツ、ラスベガスが挙がっている。

 なお、この金額は実現したヘビー級戦ではダグラス×ホリフィールド戦の3210万ドルに継ぐ高額入札となった。

Related article
関連記事