November
29
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

10°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > カネロの次戦はサンダースに決定か 
5.2ラスベガス S・ミドル級統一戦

カネロの次戦はサンダースに決定か 
5.2ラスベガス S・ミドル級統一戦

2020年3月6日 14時32分

 5月2日、ラスベガスのT-モバイル・アリーナでリングに立つミドル級、S・ミドル級2階級王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)の対戦相手が、WBO・S・ミドル級王者ビリー・ジョー・サンダース(英)になりそうだ。ESPNやザ・リングなどが伝えた。

サンダース(左)とカネロ、正式発表が待たれる

 WBA・S・ミドル級“レギュラー”王座を保持するカネロとサンダースの試合は2冠統一戦となる。試合は「シンコ・デ・マヨ」(メキシコの戦勝記念日)にちなんだイベントとなる。

 米国メディアによると、カネロの対戦相手はサンダースと同じ英国のWBA・S・ミドル級“スーパー”王者カラム・スミスの間でデッドヒートが続いていた。サンダースとスミス両者をプロモートするエディ・ハーン氏は「最近では日替わりで優劣を競っていた」という。最後は報酬など条件面で譲歩したサンダースが選ばれたようだ。

 英国ハートフィールド出身のサンダース(30)はこれまで29勝14KO無敗。サウスポーの技巧派で昨年、ハーン氏のマッチルーム・ボクシング傘下に加わった。

 以前カネロがドーピング違反で処分を受けた時、批判を浴びせたが自身も一度、違反薬物が検出された。しかし「風邪の症状を軽減するスプレーを使用した」と判断され、リング復帰が許された過去がある。

Related article
関連記事