July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > きっかけのエピソード ビート選手名鑑 内藤律樹 
一発500円作戦にはまった? 2階級制覇の父子鷹

きっかけのエピソード ビート選手名鑑 内藤律樹 
一発500円作戦にはまった? 2階級制覇の父子鷹

2020年5月27日 11時35分

 中学生のとき、父ちゃんがジムを開いた。元日本&東洋ミドル級王者の純一さん。リッキーが通うようになったのも自然な流れではあるのだが、ボクシングをそれまでやったことはなかった。

父のカシアス内藤会長と

「父ちゃんも母ちゃんもジムだから。放課後はそっちに帰るしかなかったんですよ。家がもうひとつできた感じ」

 小・中学校と野球部。練習を終えた律樹少年は隣の駅にあるE&Jカシアスジムへ。どうせ待ってるなら……バッグを叩くようになる。「団体競技の野球は自分の力でどうにもならないこともあるけど、ボクシングは個人スポーツ。俺、結構イケるなって」

 やんちゃもしたい年頃、ジム通いが続いた理由はまだある。父との毎日のスパーリング。
 “父は手を出さない”“一発でもヒットすれば500円”がルールだった。成果は? 「いや、当たんねぇっすよ」。それでも父子スパーは1年ほど続き、気がつけばボクシングにハマっていた。ちょっとしたケガが気になって打ちづらいからと、本来の右利きをサウスポーにコンバートもしていた。

 いま思えば、あれは父ちゃんの作戦だったのではないかとリッキーは言う。「当たんねぇ」を繰り返したはずなのに、だいたい週2ペースで500円をゲットしていたからだ。=ボクシング・ビート2019年1月号より=

2018年、永田を下してOPBF王座V2

■内藤律樹(ないとう・りっき)
生年月日 1991年7月31日生まれ
出身 神奈川県横浜市
所属ジム E&Jカシアス
アマチュア戦績 68戦59勝(21KO・RSC)9敗(神奈川・磯子工高で選抜、インターハイ、国体優勝=高校3冠)
スタイル 肥大ボクサーファイター
主なタイトル 日本S・フェザー級王者、OPBF・S・ライト級王者
備考 父・カシアス内藤(内藤純一)は元日本ミドル級王者、弟・未来もA級プロボクサー

◇戦績(24戦22勝7KO敗)
2011.9.30 6R○ TKO3R1’41“ 小野木崇文(大一スペースK)
2011.12.31 6R○ 判定 高畑里望(ドリーム)
2012.6.22 8R○ KO3R2‘05“ パッタヤ・オーブンチャイ(タイ)
2012.8.21 8R○ TKO2R1‘54“ ジョー・マグシャン(比)
2012.11.5 8R○ TKO4R2‘02“ ミースク・ポーサマン(タイ)
2013.2.20 8R○ 判定 山田健太郎(全日本パブリック)
2013.7.1 6R○ 判定 田川智久(KG大和)
2013.10.19 8R○ 判定 泉圭依知(18鴻巣)
2014.2.10 10R○ TKO8R終了 松崎博保(協栄)
※日本S・フェザー級王座決定戦、王座獲得
2014.6.9 10R○ 判定 玉腰強平(千里馬神戸)
※防衛1
2014.10.13 10R○ 判定 江藤伸悟(白井・具志堅S)
※防衛2
2015.2.9 10R○ 判定 伊藤雅雪(伴流)
※防衛3
2015.6.8 10R○ 判定 荒川仁人(ワタナベ)
2015.12.14 10R● TD5R2‘28“ 尾川堅一(帝拳)
2016.5.12 8R〇 判定 チャイヨン・シットサイトーン(タイ)
2016.7.2 8R〇 TD6R1‘03“ アルジー・トケーロ(比)
2016.12.3 10R● 判定 尾川堅一(帝拳)
※日本S・フェザー級タイトルマッチ、王座獲得ならず
2017.4.10 8R○ 判定 中川祐輔(市野)
2017.9.1 8R○ TKO2R2‘22“ ペッチムアンスリ・サイカウボクシングキャンプ(タイ)
2017.10.20 8R○ 判定 バイシャンボ・ナスイウラ(中)
2018.1.13 12R○ TKO9R1‘14“ ジェフリー・アリエンザ(比)
※OPBF・S・ライト級王座決定戦、王座獲得
2018.5.15 12R○ 判定 ジェリッツ・チャベス(比)
※防衛1
2018.10.11 12R○ 判定 永田大士(三迫)
※防衛2
2019.10.9 12R○ 判定 ジョン・ギョボム(韓)
防衛3

Related article
関連記事