2013年10月26日土曜日

ラウンドアップ(海外版)

プロボドニコフ

■先週土曜日19日行われたマイク・アルバラード×ルスラン・プロボドニコフ戦の全米視聴件数が120万件あった。ニールセン・メディア・リサーチが発表したもので、最近HBOが放映する試合はコンスタントに100万台を突破。ボクシング人気健在を印象づけている。

■欧州ライトヘビー級王者ユルゲン・ブラーマー(ドイツ)がベルトを返上。世界戦に専念する。元WBO王者ブラーマーは12月14日ドイツ・ネウブランデンブルクでマーカス・オリベイラ(米)とWBA・L・ヘビー級“レギュラー”王座決定戦が予定される。“前レギュラー王者”ベイブ・シュメノフが“スーパー王者”に昇格した理由は不明。

■WBA&WBO・S・バンタム級統一王者ギジェルモ・リゴンドウ(キューバ)に挑む元IBFバンタム級王者ジョセフ・アグベコ(ガーナ)がロジャー・メイウェザー・トレーナーとコンビを組んでラスベガスでジムワーク。試合は12月7日アトランティックシティで予定される。

■リゴンドウ×アグベコ戦と同日ニューヨークで予定されるエリスランディ・ララ(キューバ)×オースティン・トラウト(米)の12回戦は、WBA・S・ウェルター級“レギュラー”王座決定戦として行われる。


-->