2020年6月29日月曜日

元5階級制覇王者アルセ コロナ禍支援でベルト寄付

 メキシコの元5階級制覇王者ホルヘ・アルセ氏(40=写真)が新型コロナイルス対策に役立ててもらおうとチャンピオンベルトを寄付をWBCに表明した。

 アルセ氏が提供するのは2002年7月に韓国で崔堯三を下して手にしたWBC・L・フライ級のベルト。WBO同級王座に続きWBC暫定王座を獲得したアルセ氏はこの勝利で正規王者に昇格し、2年にわたって守ったベルトだ。

 アルセ氏は「このパンデミックで私たちは幸せになるために多くのものを必要としないという実感を取り戻した。大事なのはみんなの健康、家、家族だ」とコメント。ベルトをオークションなどでお金に換えて、コロナ禍で苦しんでいる人たちに役立ててほしいと訴えている。


-->