2020年7月7日火曜日

PBCイベント2週間延期 メジャーリーグ再開の影響 
メインのWBA正規王座戦は暫定戦に変更

 今月27日にイベントの再開を発表したPBC(プレミア・ボクシング・チャンピオンズ)だが、2週間後の8月8日に延期された。カードは先月発表されたジャマル・ジェームズ(米)vs.トーマス・ドゥローメ(プエルトリコ)のウェルター級12回戦。理由は試合を中継するFOXテレビが開幕する野球のメジャーリーグの中継を27日と8月1日に予定しているため。6日メディアに通達した。

 一方でジェームズvs.ドゥローメは当初、WBAウェルター級正規王座決定戦として組まれたが、同級暫定王座決定戦に格下げされた。

 WBAは先週行われたオンラインによる年次総会で、昨年行われた王座決定戦で勝利後ドーピング検査で陽性反応が出たアレクサンドル・ベスプーチン(ロシア)の王座をようやくはく奪。これにより1位ヨルデニス・ウガス(キューバ)とアベル・ラモスJr(米)による同級正規王座決定戦を通達した。WBAスーパー王者にはマニー・パッキャオ(フィリピン)が君臨する。

 8月8日のイベントはロサンゼルスのFOXスタジオを会場に無観客試合で開催される。同じリングにキューバのミドル級ホープ、ダビ・モレール(22)が出場予定。


-->