2013年11月1日金曜日

“デンジャー・ゾーン”ブローナー対マイダーナ会見

 12月14日ゴールデンボーイ・プロモーションズがテキサス州サンアントニオで開催する複数タイトル戦のプレゼンテーションが31日(日本時間1日)会場となるアラモドームで行われた。メインはWBA世界ウェルター級戦、王者エイドリアン・ブローナー(米)×挑戦者マルコス・マイダーナ(アルゼンチン)で、興行のキャッチフレーズは“デンジャー・ゾーン”。選手のコメントは以下の通り。

舌戦を繰り広げたブローナー(左)とマイダナ

ブローナー「マイダーナは突進するだけで、私のレベルではない。私はフェラーリで、彼はゴーカートだ。4年以上前ファイトしたテキサスにリターンし、ファンに晴れ姿を見てもらう。12月14日はクリスマスツリーにマイダーナを吊るして見せるから(試合を)よく見てくれ」

マイダーナ「みんなブローナーはビッグマウスだと知っているけど、私は心配しない。彼の口は試合では役立たない。彼にガッツがあって私と真っ向勝負をしようが、脚を使ってリングを駆け回ろうが、私はKOをねらう。私はベルトを巻いてリングを降りる」

豪華なラインアップがそろった

 会見には同じリングに出場するWBAウェルター級暫定王者キース・サーマン(米)×挑戦者ヘスス・ソト・カラス(メキシコ)、WBC世界S・バンタム級王者レオ・サンタクルス(メキシコ=米)×挑戦者セサール・セダ(プエルトリコ)、WBA世界L・ヘビー級王者ベイブ・シュメノフ(カザフスタン)、元WBC世界ウェルター級王者ビクトル・オルティス(米)らも出席し、試合景気を盛り上げた。Photos/BoxingScene.com