WOWOWO井上

WOWOWO井上

2020年9月27日日曜日

WBSSクルーザー級 シーズン2はブリーディスV

 WBSSクルーザー級決勝兼IBF世界同級タイトルマッチが26日(日本時間27日)、ドイツのミュンヘンで開催され、元WBC王者マイリス・ブリーディス(ラトビア=写真)がIBF王者ユニエル・ドルティコス(キューバ)に2-0判定勝ち。WBSS第2代王者になるとともにIBF王座を獲得した。

 スコアは117-111×2、114-114でブリーディス。強打のドルティコスとの接戦を制し、アリトロフィーを手にした。WBC王者として迎えたシーズン1ではWBO王者だったオレクサンドル・ウシク(ウクライナ)に競り負けてプロ初黒星。2度目の挑戦で悲願の優勝を遂げたブリーディスは「夢のようだ」と喜びを口にした。戦績は27勝11KO1敗。

 敗れたドルティコスもWBSSシーズン1でムラト・ガシエフ(ロシア)に敗れてこれが2度目の挑戦。試合後は「スコアよりも競っていた内容だったと思う」と語った34歳のベテランは「“KOドクター”はさらに強くなってリングに戻ってくる」と再起を誓った。戦績は24勝22KO2敗。Photo/SUMIO YAMADA


-->