日本語

Home > ニュース > ウェルター級2冠王 スペンスあすガルシア戦 
交通事故からの復帰戦も予想は王者有利
ニュース

2020年12月5日 土曜日

ウェルター級2冠王 スペンスあすガルシア戦 
交通事故からの復帰戦も予想は王者有利

 強豪がそろう激戦クラス、ウェルター級のIBF&WBC統一王者エロール・スペンスJr(米)が明日5日(日本時間6日)米テキサス州アーリントンのダラス・カウボーイズ・スタジアムで防衛戦を行う。相手は元WBC王者ダニー・ガルシア(米)。4日、ルネッサンス・ダラス・ホテルで行われた計量でスペンスは146.4ポンド(66.41キロ)、ガルシアは146.8ポンド(66.59キロ)を計測。リミット147ポンドをクリアした。

王者スペンス(左)にガルシアが挑む

 スペンス(26勝21KO無敗=30)は昨年10月、地元ダラスで深夜、車を運転中に追突事故を起こして車が大破。奇跡的に軽症で済んだが事故後、初めての試合でどんな出来を披露するか注目される。ブランク中に増量した体を9週間のキャンプで落とし明日のリングに上がる。

 対するガルシア(36勝21KO2敗=32)はショーン・ポーター(米)とWBC王座を争って以来2年ぶりの世界戦。強敵スペンスを相手に厳しい展開が予想されるが、左フックに威力を秘めているだけに王者は気が抜けない。ビッグマウスで知られる父でトレーナーのアンヘルは「ダニーが7ラウンドでKO勝ちする」と相変わらず威勢がいい。

 オッズは4-1でスペンス有利。米国ではFOXスポーツがPPV中継する。日本ではWOWOWで7日21時から放送。メンバーズオンデマンドで先行ライブ配信される。Photo : Frank Micelotta / FOX Sports

Related

関連記事