日本語

Home > ニュース > 赤丸急上昇中の佐々木尽が高尾山で怪気炎 
ホープ湯場海樹と日本ユース王者対決やりたい!
ニュース

2021年2月2日 火曜日

赤丸急上昇中の佐々木尽が高尾山で怪気炎 
ホープ湯場海樹と日本ユース王者対決やりたい!

 デビュー10連勝(9KO)中の日本ユースS・ライト級王者、佐々木尽(日本同級7位=八王子中屋)が2日、東京・高尾山薬王院で執り行われた「高尾山節分会」に参加。裃姿でベルトを腰に巻き、招福の豆まきを行った。

 19歳の佐々木はパワフルなKO勝ちで注目度上昇中のホープ。昨年12月に石脇麻生(寝屋川石田)を3回TKOで破り、初のタイトル(日本ユース王座)を獲ったばかり。この日は今年の福を呼び込むために「福は内」と唱えながら豆をまいた。

 次戦については「湯場選手とユースチャンピオン同士、ぜひ戦いたいです!」と元気よく宣言した。1階級下(ライト級)の日本ユース王者・湯場海樹(ワタナベ)をターゲットにあげた。

 湯場は元日本5階級制覇王者の忠志さんを父に持つ大型サウスポー。若手同士、佐々木との試合が決まればかなり興味深いものがある。

 実際、中屋ジムの中屋一生会長も試合実現に本気。「盛り上がると思います。いま湯場選手陣営、プロモートを行っているDANGANと開催地を含めた交渉を行っている」と、すでに動いていることを明かした。交渉の行方が気になるところだ。写真提供=八王子中屋ジム

Related

関連記事