May
19
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

16°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 現役モデルボクサー 高野人母美のデビュー戦がネット配信

現役モデルボクサー 高野人母美のデビュー戦がネット配信

2013年4月4日 21時10分

 
高野人母美

 4月6日、神奈川県の在日米軍キャンプ座間で行われる東洋太平洋S・ウェルター級タイトルマッチのセミファイナルでプロデビューする現役モデルボクサー、高野人母美(山上)の試合が、アスリート★ジャポンのUSTREAMチャンネルで配信されることが明らかになった。

 高野(25)は身長177センチ、股下90センチの現役モデル。モデルとして活躍しながらボクシングのトレーニングに励み、1月にプロライセンスを取得した。4月6日がプロデビュー戦となるが、すでにラウンドガールとして後楽園ホールのリングに上がっている。

 試合当日は午後3時ごろに配信がスタート。配信される試合は6回戦のジョビ-・カツマタ(比国)×久野伸弘(オサム)、8回戦の関本純太(勝又)×ハン・イクスー(韓国)。高野はセミファイナルに登場し、S・フライ級4回戦で大空ヒカル(アルファ)と対戦する。大空もデビュー戦。

 メインイベントは東洋太平洋S・ウェルター級王者チャーリー太田(八王子中屋)が郭京錫(韓国)を迎え、7度目の防衛戦を行う。
アス★ジャポChannel(http://www.ustream.tv/channel/athletejapon

Related article
関連記事