日本語

Home > ニュース > 9月アメリカ防衛戦の中谷潤人「僕のスタイルにはめこむ」 アコスタ撃破をファンに約束
ニュース

2021年7月17日 土曜日

9月アメリカ防衛戦の中谷潤人「僕のスタイルにはめこむ」 アコスタ撃破をファンに約束

 WBO世界フライ級チャンピオンの中谷潤人(M.T=写真)が17日、八王子市富士森体育館で開催された東日本新人王戦に登場。ファンの前で9月10日(日本時間11日)、米アリゾナ州ツーソンで行われるランク1位、元WBO・L・フライ級王者アンヘル・アコスタ(プエルトリコ)との初防衛戦に向けて抱負を語った。

 東日本新人王戦に出場している同門の清水直樹の応援に駆けつけた中谷は、清水の試合前にインタビューを受け、「自分は短いスパンの新人王大会で経験を積んで自信がついた。一戦一戦落とせない試合になると思いますが、みなさんがんばってください」と語り、2016年に全日本フライ級新人王を獲得している先輩として後輩たちを激励した。

 続いて9月にアメリカで予定されている防衛戦に触れ、「次戦はアリゾナ州ツーソンで初防衛戦を行ってきます。相手は22勝中21KOのハードパンチャーですが、僕のスタイルにはめこんで初防衛をして帰ってきます」とファンに初防衛を約束した。

 中谷は既にトレーニングを進めているが、18日に恒例の山道走り込みを行って世界戦に向けてスイッチを入れるという。国内でトレーニングを積んだあとは今月末か来月初めに渡米し、アメリカに1ヶ月強滞在してそのまま試合に臨む。中谷は「イメージはバッチリできています」と初防衛に自信を見せた。

■東日本新人王予選(すべて4回戦)

フェザー級の渡邊(左)は完封勝ち

◇ウェルター級
細谷洸太(花形)[TKO3回1分46秒]千田安殊(富士山ネクサス)

◇ミニマム級
笠原聡浩(FLARE山上)[TKO4回48秒]外村大貴(ワタナベ)

◇ライト級
加藤剛(角海老宝石)[TKO1回2分41秒]長田圭吾(松本ACE)

◇S・バンタム級
磯﨑瑞樹(横浜光)[2-0(39-37×2、38-38)]笹之池流星(富士山ネクサス)

◇ライト級
清水直樹(M.T)[TKO1回55秒]寺岡基光(小熊)

◇ライト級
池上いつ己(八王子中屋)[3-0(39-37×3)]小原健人(Reason押上)

◇フェザー級
渡邊海(ライオンズ)[3-0(40-36×3)]柿元蓮(ワタナベ)

Related

関連記事