July
13
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

30°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ゲレロ、拳銃所持で拘留 ジョン・F・ケネディ空港

ゲレロ、拳銃所持で拘留 ジョン・F・ケネディ空港

2013年3月30日 14時44分

 
ロバート・ゲレロ

現役最強ボクサー、フロイド・メイウェザー(米)との対戦を控えたロバート・ゲレロ(米=WBCウェルター級暫定チャンピオン)が26日朝、ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港で、ピストル所持の容疑で一時、拘留された。

 ゲレロ(30)はトレーニング地ラスベガスへ向かうため、カウンターでチェックインしていたところ、手荷物の中にピストルが発見された。空港内で身柄を拘留されたが、実弾が入っていないこともあり、自身の誓約の上で解放された。しかし法廷への出頭を義務付けられており、最高4年の実刑が下る可能性がある。

 数日前からゲレロは妻のキャシーさんと東海岸へ移動。CBNという宗教チャンネルの番組に出演。またスポーツケーブルESPNでインタビューを受けた。普段、神を信じてやまない崇高な男がなぜ乱心したのかは謎。メイウェザー戦のプロモーター、GBPのシェーファーCEOは「試合は支障なく開催される」と語っている。

Related article
関連記事