June
15
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

21°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ヘビー級統一王者ウシク ジョシュア再戦へ向け国外でトレーニング開始

ヘビー級統一王者ウシク ジョシュア再戦へ向け国外でトレーニング開始

2022年3月27日 10時43分

 ロシアの軍事侵攻が続くウクライナで、ヘビー級3団体統一王者オレクサンドル・ウシク(ウクライナ=写真)が国外でトレーニングを開始したことが判明した。ウシク本人がソーシャルメディアを通じて明かし、メディアが伝えた。ウシクには前王者アンソニー・ジョシュア(英)とのリマッチが既定路線になっている。

 ウシク(35)は「アンソニー・ジョシュアとのリマッチのために準備をスタートした。たくさんの友人たちが私をサポートしてくれる。他の人々にも元気と平和を祈ります。神に感謝」と綴った。そして「私の行動に反対する人たちにも健康と幸せ。楽しみと平和を祈ります」と続けた。

 彼の親友の3階級制覇王者で元ライト級統一王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)は現統一王者ジョージ・カンボソス(豪州)挑戦を辞退し領土防衛隊にとどまる決断を下した。先日ウクライナ政府からジョシュア戦のトレーニングのため出国を許可されたウシクの去就が注目されていた。

 ウシクがどこへ出国したかはまだ明かされていない。ウシク、ジョシュア両者のプロモーター、エディ・ハーン氏は4、5ヵ国から試合開催のオファーが舞い込んでと発言。中東、米国からもオファーがあるが、同氏は英国開催を希望している。期日は6月中旬か7月2日が有力だという。Photo by SUMIO YAMADA

Related article
関連記事