April
16
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 元ヘビー級統一王者アンディ・ルイス 7.16メキシコシティで復帰戦

元ヘビー級統一王者アンディ・ルイス 7.16メキシコシティで復帰戦

2022年4月14日 12時30分

 元ヘビー級3団体統一王者アンディ・ルイスJr(米=メキシコ、写真)が7月16日、メキシコシティでリングに上がることになった。相手はタイロン・スポング(スリナム=オランダ)。13日、イベントを中継するトリラー・ファイトクラブが伝えた。

 ルイス(34勝22KO2敗)は昨年5月、クリス・アレオーラ(米)に判定勝ちでアンソニー・ジョシュア(英)との再戦で敗れ3冠を失った一戦から復帰。その後、ヘビー級上位クラスとの対戦が噂された。

 しかしアレオーラ戦でヒザを痛めたこともあり、復帰が延びていた。今回もカネロ・アルバレスのトレーナー、エディ・レイノソ氏の下で調整を行っている。

 スポングはこれまで14勝13KO無敗。元キックボクサーで、南米スリナム出身。元宗主国オランダの国籍を所有している。19年に現ヘビー級3団体統一王者オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)のヘビー級転向第1戦の相手に抜擢されたがドーピング違反で流れた経緯がある。19年8月の試合以降リングに上がっていない。

 試合はメキシコシティの闘牛場プラサ・デ・トロスで10回戦として行われる。Photo by SUMIO YAMADA

Related article
関連記事