April
14
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > WBA・L・フライ級スーパー王者の京口紘人がメキシコ入り 6.10アウェーでベルムデスとV4戦

WBA・L・フライ級スーパー王者の京口紘人がメキシコ入り 6.10アウェーでベルムデスとV4戦

2022年5月31日 10時10分

 WBA世界L・フライ級スーパー王者の京口紘人(ワタナベ)が30日、メキシコのグアダラハラ入りした。京口は6月10日(日本時間11日)、正規王者エステバン・ベルムデス(メキシコ)と4度目の防衛戦を行う。

グアダラハラ入りした京口

 成田空港からアメリカのダラス経由でグアダラハラまではおよそ15時間の旅路。到着日は疲れを取るため、京口は30分程度の散歩でコンディションを整えた。

 京口(28=15勝10KO)は2階級制覇を達成した2018年大みそかのマカオ、WBA・L・フライ級王座の3度目の防衛に成功した前回昨年3月のダラスに続いて3度目の海外遠征。完全アウェーの中、防衛を目指す。ベルムデス(26=14勝10KO3敗2分)は昨年5月、カルロス・カニサレス(ベネズエラ)に6回TKO勝ちでベルトを奪取。初防衛戦で上位王者の京口に挑む。写真=ワタナベジム提供

Related article
関連記事