April
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

18°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 元K-1王者 武居由樹のOPBF戦迫る 初タイトル戦は“足立区魂”で勝つ!

元K-1王者 武居由樹のOPBF戦迫る 初タイトル戦は“足立区魂”で勝つ!

2022年8月22日 12時25分

 東京のタイトルマッチはしばし間があいたが、26日の後楽園ホール「フェニックスバトル」で再び熱戦の火蓋が切って落とされる。トップバッターはこの人、元K-1王者として注目を浴びる武居由樹(大橋)だ。最終調整の動画が大橋ジムから届いた。

 K-1チャンピオンからプロに転向して5戦目。過去4戦は圧倒的勝利だった武居がOPBF・S・バンタム級王者ピート・アポリナル(フィリピン=16勝10KO2敗)に挑む。これまで以上のモチベーションで練習に励んだ武居が“チャレンジマッチ”でどんなパフォーマンスを見せるのか。動画では“足立区魂”で追い込んでいる様子だ。

 大橋ジムによると、試合の前売り券は1カ月ほどまえに完売。当日券がわずかながら用意されるという。また、イベントの模様はひかりTVでライブ配信される。
https://www.phoenixbattle.jp/?utm_source=web&utm_medium=referral&utm_campaign=ohashi

Related article
関連記事