June
15
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

21°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 10.25フェニックスバトル 元東洋太平洋チャンピオン 中嶋一輝&小浦翼の参戦決定

10.25フェニックスバトル 元東洋太平洋チャンピオン 中嶋一輝&小浦翼の参戦決定

2022年8月23日 17時17分

 大橋ジムは23日、10月25日に後楽園ホールで開催する「フェニックスバトル93」の追加カードを発表。元OPBF東洋太平洋バンタム級王者の中嶋一輝(大橋)と元東洋太平洋ミニマム級王者の小浦翼(E&Jカシアス)の参戦が決まった。

世界を狙う小浦(左)と中嶋

 強打のサウスポー中嶋(12勝10KO1敗)は昨年10月、OPBF王座を失ったあとS・バンタム級にクラスを上げて再起。S・バンタム級3戦目でチャイワット・ブラドック(タイ=38勝25KO6敗)と対戦する。

 WBC12位にランクされる小浦(15勝10KO2敗)は昨年11月、重岡優大(ワタナベ)とWBOアジアパシフィック・ミニマム級王座決定戦に惜敗してからの再起戦。対戦相手は発表されていないが、世界ランカーとの試合を予定しており、悲願の世界挑戦に向けて足がかりを作りたいところだ。

 この日のメインは、元IBF・S・バンタム級王者の岩佐亮佑(セレス)と元世界1位ゼネシス・カシミ・セルバニア(カシミ)によるフェザー級実力者対決。セミでOPBFフライ級13位の桑原拓(大橋)が王者ジーメル・マグラモ(フィリピン)に挑戦するタイトルマッチが組まれている。

Related article
関連記事