日本語

Home > ニュース > 元プロボクサーの死刑囚、袴田巌さんに支援を! 本日も東日本新人王で缶バッジ募金&署名活動
ニュース

2022年9月27日 火曜日

元プロボクサーの死刑囚、袴田巌さんに支援を! 本日も東日本新人王で缶バッジ募金&署名活動

 日本プロボクシング協会袴田巌支援委員会は26日、東日本新人王準決勝の開催された後楽園ホールで元プロボクサーの死刑囚、袴田巌さん(86)を支援するための募金&署名活動を行った。

新田渉世会長

 試合の合間には、同委員会の新田渉世会長と本田秀伸会長がリングに上がってアピール活動を行った。新田会長は「私たちの大先輩が死刑判決を受け、いまでも裁判のやり直しを求めています。袴田さんが苦しんでいることを一人でも多くの方に伝えてください。缶バッジを使ってSNSで発信してください」と訴えた。

 本田秀伸会長は「袴田さんの逮捕時の理由にボクサー崩れというものがあった。これを聞いたとき、悔しくて、悔しくて、悲しいと思った。本物のボクサーだった袴田さんが今でも戦っていることを少しでも心にとめていただければと思います」と会場のファンに語りかけた。

 署名&募金活動のブースでは、ボクシングアパレルrsc productsが作製した袴田さん支援Tシャツやトレーナーも販売された。27日、同会場で行われる東日本新人王決勝でも同じブースの出展がある。

募金&署名活動とグッズ販売は会場入口で

Related

関連記事