日本語

Home > ニュース > ライアン・ガルシアとのスター対決内定のデービス 1月S・フェザー級王者と前哨戦
ニュース

2022年11月19日 土曜日

ライアン・ガルシアとのスター対決内定のデービス 1月S・フェザー級王者と前哨戦

 ライアン・ガルシア(米)とのスター対決が内定と伝えられたWBAライト級レギュラー王者ジェルボンテ・デービス(米=写真)が来年1月7日、リングに上がる運びになった。相手はWBA・S・フェザー級王者エクトル・ルイス・ガルシア(ドミニカ共和国)。会場は米ワシントンDCのキャピタルワン・アリーナ。18日、デービスがSNSで発信した。

 相手のガルシアは16勝10KO無敗で、3つの無効試合がある31歳。リオデジャネイロ五輪代表からプロ転向。今年2月、王者候補だったクリス・コルバート(米)に代理で対戦し殊勲の勝利。余勢を買って8月、WBA・S・フェザー級王者ロジャー・グティエレス(ベネズエラ)に挑み戴冠。同王座を返上してデービスに挑む見込みになっている。

 デービス(27勝25KO無敗=28)は来年4月を目処にライアン・ガルシア戦が実現する状況。それまでブランクが長引かないためにもう一人のガルシアと対戦を選択した。予想は大きくデービス有利と出ているが、今年2度番狂わせを起こしたドミニカ人の実力も侮れない。Photo by SUMIO YAMADA

Related

関連記事