June
22
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

28°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > フューリー弟が人気ユーチューバーのポールに2-1判定勝ち サウジのメイン

フューリー弟が人気ユーチューバーのポールに2-1判定勝ち サウジのメイン

2023年2月27日 11時05分

26日サウジアラビア・ディルイヤのディルイヤ・アリーナで行われたイベントのメインでゴングが鳴った185ポンド契約8回戦は、WBCヘビー級王者タイソン・フューリー(英)の実弟トミー・フューリー(英)が人気ユーチューバー、ジェイク・ポール(米)に2-1判定勝ち。ポールは7戦目で初黒星を喫した。

接戦となったフューリー(左)とポール

初回、左フックを決めたフューリーにポールは3回、左ジャブをヒットして向上の跡を見せる。それでもプロの経験で勝るフューリーは右でやや優勢。5回、クリンチ際でポールが左を見舞うとパナマのエクトル・アフー主審はラビットパンチと判断しポールに減点を科す。この回フューリーは左目をカットする。

6回、今度はフューリーがホールディングで減点される。8回、ポールの左ジャブがカウンターで当たりフューリーが落下。カウントが入る。しかし公式スコアは75-74(ポール)、76-73(フューリー)が2者の2-1で英国人の手が上がった。

リングに上がった兄タイソンから祝福されたフューリー(23)は9勝4KO無敗。2年越しの因縁対決で敗れたポール(26)は6勝4KO1敗。Photo by Skill Challenge Entertainment

Related article
関連記事