June
14
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > プロベラムのシェーファー氏が新会社へ移動 ドネアらのプロモートは継続

プロベラムのシェーファー氏が新会社へ移動 ドネアらのプロモートは継続

2023年3月14日 13時20分

 ノニト・ドネアやポール・バトラーらをプロモートする「プロベラム」を運営していたリチャード・シェーファー氏(61)がカナダのトロントを拠点にするイベント会社「アンサム・スポーツ・グループ」(ASG)の社長に就任した。ボクシングシーン・ドットコムなどが伝えた。

こちらはドネア

 以前ゴールデンボーイ・プロモーションズ(GBP)のCEOとしてオスカー・デラホーヤ氏の右腕となり、同社の躍進に貢献したシェーファー氏はGBPとの間に確執が生じ同社を離れた。その後「リングスター」という会社を船出させた後、2021年にプロベラムを設立。ドネアやIBFフライ級王者サニー・エドワーズ(英)らを傘下に加入させた。

 シェーファー氏はASGの経営者というポジションではなく雇われ社長といったところ。同社はボクシングだけでなく、格闘技一般のプロモーション活動に重点を置いている。プロベラムに所属したドネアとWBAウェルター級レギュラー王者エイマンタス・スタニオニスは今後もシェーファー氏のプロモートでリングに上がることになった。

 一方、プロベラムは「ディスラプト・プロモーションズ」という会社に売却されるという。

Related article
関連記事