June
22
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

29°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 4大日本タイトル戦 ライト級王者の宇津木秀「世界へのステップに」 挑戦者の仲里周磨も虎視眈々

4大日本タイトル戦 ライト級王者の宇津木秀「世界へのステップに」 挑戦者の仲里周磨も虎視眈々

2023年3月31日 18時22分

 日本タイトルマッチが4つ開催される4月26日「フェニックスバトル99」(後楽園ホール)の記者会見が31日、都内で開かれ出場選手8人が集合した。当初は5大タイトルマッチの予定だったが、石井渡士也(REBOOT.IBA)と下町俊貴(グリーンツダ)による日本S・バンタム級王座決定戦は石井の棄権によりキャンセルとなった。イベントの模様はNTTドコモのLeminoでライブ配信される。

■4.26フェニックスバトル99
◇日本ライト級タイトルマッチ
王者・宇津木秀(ワタナベ=12勝10KO)
×
挑戦者1位・仲里周磨(オキナワ=12勝7KO2敗3分)

◇日本S・ライト級王座決定戦
1位・アオキクリスチャーノ(角海老宝石=16勝11KO9敗2分)
×
2位・藤田炎村(三迫=9勝7KO1敗)

◇日本ウェルター級王座決定戦
1位・重田裕紀(ワタナベ=8勝5KO2敗2分)
×
2位・坂井祥紀(横浜光=26勝14KO13敗3分)

◇日本ミニマム級王座決定戦
1位・高田勇仁(ライオンズ=10勝5KO8敗3分)
×
2位・長谷部守里(三迫=9勝3KO6敗)

王者の宇津木(左)に実力者の仲里が挑む

 4大タイトルマッチのメインを張るのは日本ライト級王者の宇津木だ。デビューから無敗の王者は現在、タイトルマッチで3試合連続KO勝ち。今回は2度目のタイトルマッチとなる仲里を迎えて3度目の防衛戦を行う。

 宇津木は「今は前に出るボクシングになっているけど、今回は新しいポイントがあるのでそこに期待してほしい」と攻守ともに今までとは違った一面を見せられるとアピール。宇津木の前に王者だった吉野修一郎(三迫)が4月8日、米ニューアークで元2階級制覇王者シャクール・スティーブンソン(米)とWBCライト級挑戦者決定戦に臨むことに刺激を受け、「僕もいずれは世界にいきたい。そのためステップ」と今回の試合を位置づけた。

 元東洋太平洋S・バンタム級王者、ジムの仲里繁会長を父に持つ仲里は21年8月、日本王者だった吉野に挑戦して6回TKO負けして以来のタイトルマッチ。会見では「戦う距離は近くなると思う。パンチには自信があるのでチャンスを逃さずにいきたい」とKO奪取に意欲を見せた。

アオキ(左)と藤田はパワフルな試合が見られそう

 セミの日本S・ライト級王座決定戦は、アオキと藤田が平岡アンディ(大橋)の返上した王座を争う。これが3度目の日本タイトル挑戦となるブラジル出身のアオキは「(藤田とは)気持ちの面、戦い方が似ているかもしれない。たぶん自分のキャリアの中で一番面白い試合になると思う」と好ファイトを約束した。

 両者ともにパワー系で気持ちを前面に押し出して戦うところは確かに似ている。藤田はこの試合を「日本の“攻撃力最強決定戦”と思っている」と表現した。こちらはタイトル初挑戦。強打とハートがぶつかり合う熱い試合になることは間違いなさそうだ。

重田(左)と坂井は3度目の対決

 第2試合の日本ウェルター級王座決定戦は小原佳太(三迫)が返上しタイトルを重田と坂井が争う。この2人はなんと3度目の対戦だ。過去1敗1分の重田は決着戦が巡ってきたことを歓迎しながら、「一瞬のスピードとパンチ力には自信がある。日本一になる」とコメント。ベルトを巻いてメインに出場するジムの後輩、宇津木にバトンを渡そうとしている。

 メキシコで活躍した“逆輸入ボクサー”坂井は日本で3度目のタイトルマッチだ。昨年10月に対戦した重田とはダイレクトリマッチとなる。坂井は「前回倒されているので、倒されないようにしたい。目立とうとすると空回りするので普通にやります」と平常心でリングに上がるつもりだ。

ミニマム級は高田(左)と長谷部の争い

 日本ミニマム級王座決定戦に出場する高田は当初、2月16日に王座決定戦を行うはずが、対戦相手の小浦翼(E&Jカシアス)が計量に来られず試合は中止に。新たな対戦相手は16年にTKO負けしている長谷部となったが、高田は「自分も倒しにいくボクシングを練習している。みんなが盛り上がるような試合になると思う」と打撃戦を歓迎した。

 思わぬチャンスが巡ってきた長谷部は「人生を変えるつもりで、ワンチャンだと思ってすべてをかける。ミニマム級のベルトは以前、三迫ジムにあった(19年に田中教仁が保持)。次は自分が取り戻したい」と何としてもベルトを腰に巻くつもりだ。

Related article
関連記事