July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Thunderstorm
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 左強打爆発 アリムハヌリが圧勝でWBOミドル級V2 2度目のバトラーまたも無念

左強打爆発 アリムハヌリが圧勝でWBOミドル級V2 2度目のバトラーまたも無念

2023年5月14日 14時31分

 米カリフォルニア州ストックトンのストックトン・アリーナで13日(日本時間14日)開催されたイベントのメインでゴングが鳴ったWBOミドル級タイトルマッチは、王者ジャニベク・アリムハヌリ(カザフスタン=写真)が挑戦者6位スティーブン・バトラー(カナダ)に2回2分35秒KO勝ち。2度目の防衛を果たした。

 初回、広いスタンスで対応するバトラーにサウスポーのアリムハヌリはスピード感のあるパンチを繰り出す。2回、王者の左アッパーカットを浴びたバトラーはグラついて同じパンチを食らい前のめりに倒れる。

 続行が許されたバトラーはホールドで逃げようとするが、追撃に晒され後退。また左をもらって横倒しになる。なおも続行する意志を見せたカナダ人だが、左アッパーで効かされ、左強打でキャンバスにダイビング。ジャック・レイス主審は腕を交錯させた。

 圧勝のアリムハヌリ(30)は14勝9KO無敗。対戦したい相手にカネロ・アルバレスとジャモール・チャーロの名前を挙げた。19年12月に村田諒太のWBAミドル級王座に挑んだバトラーは32勝26KO4敗1分。4敗はいずれもストップ負け。Photo by SUMIO YAMADA

Related article
関連記事