2016年8月8日月曜日

アムナット五輪初戦突破、源大輝ランカー対決制す

■リオデジャネイロ五輪ライト級に出場している日本でもお馴染みの前IBF世界フライ級王者アムナット・ルエンロエン(タイ)が現地時間7日、イグナシオ・ペリン(亜)に3-0勝ち。9日に行われる次戦に進出を決めた。36歳のアムナットはフライ級でベスト8に入った北京大会以来、2大会ぶりのオリンピック。

■天満橋エルシアターで7日開催された大鵬ジム主催「第57回CHAMPION'S ROAD」のメイン、フェザー級8回戦は、日本S・バンタム級5位の源大輝(ワタナベ)が日本フェザー級8位の加治木了太(大鵬)に3-0判定勝ち。スコアは79-74、78-74、78-75。セミでは前日本L・フライ級王者の堀川謙一(SFマキ)が金沢晃佑(大鵬)に2-1判定勝ちで復帰戦を飾った。スコアは78-74、78-75、75-77。

■米アリゾナ州タクソンで6日(日本時間7日)、元3団体統一ライト級王者のフアン・ディアス(米)がセサール・バスケス(メキシコ)に8回2分9秒TKO勝ち。今年3月、1年半ぶりに復帰した32歳のディアスは再起後2連勝で42勝21KO4敗。再び世界を目指している。