②excite_650x150_b

②excite_650x150_b

2017年6月27日火曜日

木村翔がゾウ・シミンに挑戦、7.28WBOフライ級

 WBOフライ級7位の木村翔(青木=写真右)が7月28日、中国の上海でWBO王者ゾウ・シミン(中=鄒市明、写真左)に挑戦することが決まった。木村は世界初挑戦、ゾウは初防衛戦となる。

 木村は昨年11月、坂本真宏(真正)とWBOアジアパシフィック・フライ級王座決定戦を争い、判定勝ちでタイトルを獲得。世界ランク入りをはたした。今年5月に香港の無冠戦でKO勝ち。旺盛な手数で中国のスター、ゾウから金星を奪うことができるか。戦績は14勝7KO1敗2分の28歳。

7月11日予定のWBO・AP防衛戦はキャンセル

  木村は25日にタイに渡り、2週間の日程で合宿の最中。世界ランカーとスパーリングをしてゾウ戦に備える。帰国後に記者会見を開く予定。なお7月11日に後楽園ホールの「DANGAN」で予定されていたWBOアジアパシフィック・フライ級王座の防衛戦はキャンセルとなる。

 北京、ロンドンの両オリンピックで2大会連続金メダルを獲得したゾウは昨年11月、空位のWBO王座をクワンピチット・ワソンチャイジム(タイ)と争って判定勝ち。2度目の挑戦で世界王座を獲得した。戦績は9勝2KO1敗の36歳。

 現在フライ級はWBA王者に5度防衛中の井岡一翔(井岡)、WBC王者には先月戴冠した比嘉大吾(白井・具志堅S)が君臨する。IBF王者はドニー・ニエテス(比)。