②excite_650x150_b

②excite_650x150_b

2013年12月15日日曜日

ブローナー2度ダウンし初黒星 マイダナ戴冠

 14日、米国サンアントニオのアラモドームのWBA世界ウェルター級タイトルマッチは王者エイドリアン・ブローナー(米)が2度のダウンを喫して、挑戦者マルコス・マイダナ(亜)に0-3判定負け。プロ初黒星を喫し、マリナッジから奪ったタイトルを失った。
 
マイダナがブローナーを撃破(ボクシングニュース)

ブローナーに襲いかかるマイダナ(右)

 
 無敗のスター候補が大苦戦――。ブローナーはマイダナの先制攻撃に遭い、2回に左フックを食らって痛烈にダウン。ここから立ち直りを見せて鋭いブローで挽回しつつあったが、今度は8回またも左フックで軽めのダウンを喫する。マイダナが再び盛り返し、左右のフックでさらに王者をプレスした。ブローナーもすばやい左フック、右ストレートで持ちこたえたが、結局スコアは115-110、116-109、117-109と大差でマイダナを支持していた。
 
 マイダナ(35勝31KO3敗)はS・ライト級に続く2階級制覇に成功。ブローナーは27勝22KO1敗。Photo/SHOWTIME