衝撃の1ラウンドKO特集 まさかの「王座陥落編」 
あの柴田国明が、リナレスが、八重樫東が…

 我々ファンをあっと驚かす1ラウンドKO─。王座奪取が感動的なら、王座陥落は言葉にできないほど悲劇的 ... 続きを読む

衝撃の1ラウンドKO特集 歓喜の「王座奪取編2」 
川嶋勝重アップセット完遂、14年後に井上尚弥

 日本ボクシング史上4度目となる1ラウンドKO奪取は世界2004年6月28日、横浜アリーナで起きた。 ... 続きを読む

トップランク6月興行 ラインアップ 
ナバレッテ、A・マロニーら軽量級チャンピオン出場

 トップランクは6月に再開する興行の対戦カードを明らかにした。6月9日、WBOフェザー級王者シャクー ... 続きを読む

ロマゴン次戦はマロニー優先? WBA会長が明かす 
激戦のS・フライ級は水面下でし烈な争い

 WBAのヘスス・メンドサ会長はS・フライ級スーパー王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア=帝拳、写真 ... 続きを読む

衝撃の1ラウンドKO特集 まさかの「王座陥落編」 あの柴…
衝撃の1ラウンドKO特集 歓喜の「王座奪取編2」 川嶋勝…
トップランク6月興行 ラインアップ ナバレッテ、A・マロ…
ロマゴン次戦はマロニー優先? WBA会長が明かす 激戦の…

2020年5月26日火曜日

元ミドル級王者マルティネス チャベスJr再戦提案 
低迷する元ライバルの更生願う!?

 現役復帰を模索している元WBC世界ミドル級王者のセルヒオ“マラビージャ”マルティネス(アルゼンチン)がフリオ・セサール・チャベスJrとの再戦をあらためて提案した。WBCが展開するマウリシオ・スライマン会長とのトーク番組で語った。  45歳のマルティネスは今年に入って復帰を目指していたが、新型コロナ ... 続きを読む

2020年5月25日月曜日

リング誌ランキングを読む Part13 S・ライト級 
テイラーvs.ラミレスの4団体統一戦に期待

 第13回を数えた「リング誌ランキングを読む」はS・ライト級にフォーカス。このクラスは2017年にテレンス・クロフォード(米)が4団体統一、クロフォードの王座返上後も“統一戦志向”は続いている。現在はテイラーが2冠、ラミレスが2冠を保持しており、真の世界王者誕生に向け両者の激突が楽しみな階級だ。 ■ ... 続きを読む

2020年5月25日月曜日

井上尚弥プレイバック 2018.5.25 マクドネル圧殺 
衝撃の112秒TKOでバンタム級も制す!

 WBO・S・フライ級王座を7度防衛した井上尚弥(大橋)は希望していた他団体王者との統一戦が実現せず、減量の影響も考えてついにバンタム級に乗り込んだ。WBA世界バンタム級王者ジェイミー・マクドネル(イギリス)挑戦はちょうど2年前の2018年5月25日、大田区総合体育館でゴングが鳴った。  身長175 ... 続きを読む

2020年5月25日月曜日

中谷潤人の世界初挑戦 新日程は8月1日を計画

 延期となっているWBOフライ級王座決定戦が8月1日、後楽園ホール開催される方向となった。WBOが公式ツイッターで伝えた。同級3位の中谷潤人(M.T=写真)と同1位ジーメル・マグラモ(比)が対戦する。  このカードは当初、4月4日の後楽園ホールと発表されたが、新型コロナウイルスの影響で延期を余儀なく ... 続きを読む

2020年5月24日日曜日

ライト級人気No.1ガルシアがライバル挑発 
80年代中量級レジェンド4人の再来なるか

 新型コロナウイルスの流行でボクサーたちも自宅待機を強いられる中、過熱しているのがテオフィモ・ロペス、デビン・ヘイニー、ライアン・ガルシア、ジャーボンタ・デイビスの若手ライト級4人によるトークバトルだ。  その中で“ソーシャルメディアのチャンピオン”と呼ばれるガルシア(21=写真)が1980年代にラ ... 続きを読む