日本語

L O A D I N G

2022年1月20日 木曜日

S・ライト級2冠王者の平岡アンディら大橋ジム勢 丹沢合宿で走る!

 IBF・S・ライト級6位にランクされるアジア同級2冠王者の平岡アンディら大橋ジム勢が神奈川県丹沢の山中で合宿に入っている。大橋ジムから便りが届いた。  参加者は平岡の他、前東洋太平洋バンタム級王者の中嶋一輝、日本フライ級11位の桑原拓、日本ウェルター級8位の安達陸虎、元K-1王者の武居由樹、ホープ... 続きを読む

2022年1月20日 木曜日

WBCヘビー級王者フューリー 暫定王者ホワイトとの交渉延長、予断を許さぬ事態

 WBCヘビー級王者タイソン・フューリー(英=写真)と同級暫定王者ディリアン・ホワイト(英)の対戦交渉が今週金曜日21日まで延期された。当初は18日までだったが、まだ両陣営は合意に達していない。「交渉は難航か、いや成立間近」と業界ではさまざまな噂が飛びかっている。  21日正午までに合意しない場合は... 続きを読む

2022年1月19日 水曜日

2021年間表彰ノミネート発表 MVP候補は井岡一翔、井上尚弥、中谷潤人、矢吹正道

 2021年の年間表彰選手ノミネートが19日発表され、最優秀選手(MVP)賞候補には井岡一翔(志成)、井上尚弥(大橋)、中谷潤人(M.T)、矢吹正道(緑)の4人の世界チャンピオンがあがった。各賞の候補は以下の通り。 ◆最優秀選手賞=井岡一翔、井上尚弥、中谷潤人、矢吹正道 ◆技能賞=井岡一翔、井上尚弥... 続きを読む

2022年1月19日 水曜日

3.5日本L・フライ級戦 新王者の岩田翔吉、4度目の大内淳雅とV1戦

 日本L・フライ級新チャンピオン、岩田翔吉(帝拳)の初防衛戦が3月5日(土)後楽園ホールで同級3位の大内淳雅(姫路木下)を相手に行われることになった。「第610回ダイナミックグローブ」のメインイベント。  岩田は昨年11月、芝力人(真正)との決定戦で9回TKO勝ちし、プロ7連勝(5KO)でタイトルを... 続きを読む

2022年1月19日 水曜日

IBFミニマム級はフィリピン勢が直接再戦 1.29クアルト×タドゥラン

 IBFミニマム級タイトルマッチが29日、フィリピンのディゴスで開催される。王者レネ・マーク・クアルトが同じフィリピン人の前王者ペドロ・タドゥランとダイレクトリマッチを行う。  クアルト(25歳=19勝11KO2敗2分)は昨年2月、タドゥラン(25歳=14勝11KO3敗1分)に挑み、ジャッジ3人が1... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

こちらも暫定 レベコがWBA・L・フライ級ゲット

  メキシコのコスメルで15日(現地時間)行われたWBA世界L・フライ級暫定王座決定戦は、元王者で現1位のフアン・カルロス・レベコ(アルゼンチン)が、同3位のフランシスコ“チキータ”ロサス(メキシコ)に2-1判定勝ちを飾り、チャンピオンとなった。 スコアは2人のジャッジが115-113でレベコの勝ちとしたが、残る1人は116-112で逆にロサスの勝ちを支持し ... 続きを読む

2009年8月16日 日曜日

ニュース

坂田の次戦は前インドネシア王者と

 前WBA世界フライ級チャンピオン、坂田健史(協栄)の次戦は9月21日後楽園ホールで予定されているが、その対戦者が決まったと主催の協栄ジムから13日発表された。インドネシア・フライ級5位のディッキー・プトラ(22)で、前同級国内チャンピオン。これまで8戦5勝2KO3敗の成績を持つ選手。名城の世界王座挑戦を希望する坂田は今回もS・フライ級契約で10回戦に臨む。 ... 続きを読む

2009年8月14日 金曜日

ニュース

レベコ-ロサスで暫定戦 WBA・L・フライ級

 暫定戦乱発で何かと批判を浴びるWBAだが、今週土曜日15日メキシコのコスメル島でWBA世界L・フライ級暫定王座決定戦が行われる。1位フアン・カルロス・レベコ(アルゼンチン)と3位フランシスコ“チキータ”ロサス(メキシコ)の顔合わせだ。 このタイトルは正規王者ブライム・アスロウム(フランス)が休暇王者扱いとなり、暫定王者ジョバニ・セグラ(メキシコ)が正規王者 ... 続きを読む

2009年8月14日 金曜日

ニュース

クリチコ兄、ロス再登場 地元アレオーラと防衛戦

 デビッド・ヘイ(英国)との防衛戦が流れたWBC世界ヘビー級王者ビタリ・クリチコ(ウクライナ)が“思い出の土地”ロサンゼルスで、1位挑戦者クリストバル・アレオーラ(米)を迎えることが決まった。試合は9月26日、同地のステープルズ・センターで挙行される。 欧州ドイツをベースに戦うクリチコだが、03年、時の王者レノックス・ルイスに挑んだ場所がロサンゼルス。不運な ... 続きを読む

2009年8月14日 金曜日

ニュース

パブリック-ウィリアムズ戦決定

 対戦が噂されていた“ゴースト”ことケリー・パブリック(米)とポール・ウィリアムズ(米)が10月3日、アトランティックシティで戦うことで合意に達した。試合はパブリックの持つWBC&WBO世界ミドル級王座が争われる。 パブリックをプロモートするトップランク、ウィリアムズを擁するダン・グーセン・プロモーターの間で交渉は難航した。しかし最終的にウィリアムズが200 ... 続きを読む

2009年8月14日 金曜日

ニュース

歴史的決定! 女子ボクシング採用 2012年ロンドン五輪から

 IOC(国際オリンピック委員会)は13日ベルリンで開いた理事会において、次回開催の2012年ロンドン五輪大会から新たに女子ボクシングを競技種目に加えることを決定した。AIBA(国際アマチュアボクシング協会)は「歴史的決定」とこれを歓迎する声明出した。「ジャック・ロゲIOC会長の発表は、もはやボクシングが五輪競技中唯一男子のみによって行われる競技ではなくなる ... 続きを読む

2009年8月14日 金曜日

ニュース

リナレス、米国トレーニングに向け離日

 10月10日の2度目の防衛戦でフアン・カルロス・デルガトとの「不敗対決」が決まったWBA世界S・フェザー級チャンピオン、ホルへ・リナレス(帝拳)が12日、成田発の便で離日。母国ベネズエラに一時帰国した後、米国に舞い戻り、ロサンゼルス、ラスベガスに滞在してスパーリングを中心としたトレーニングを続ける。日本に戻るのは試合の2週間前を予定している。 ベネズエラの ... 続きを読む

2009年8月13日 木曜日

ニュース

イケメン対決 福原が3-0で阪東制す

 13日夜後楽園ホールの拳志会ファイト、メインのS・フェザー級8回戦は、日本1位阪東ヒーロー(フォーラム・スポーツ)と元日本S・バンタム級チャンピオン、福原力也(ワタナベ)の強打とイケメン同士の対決として注目を集めたが、明白な判定で福原の手が上がった。 試合は、初回福原の左フックにグラリ、阪東反撃の右に今度は福原がフラリ。スリリングな幕開けとなったが、2回以 ... 続きを読む

2009年8月13日 木曜日

ニュース

ボクシング・ビート9月号本日発売

旧ボクシング・ワールド編集部が挑む新たなボクシング専門誌「ボクシング・ビート」9月号は本日(12日)発売です。表紙は、10月10日に予定している凱旋ダブル世界タイトル戦の主役、西岡利晃、ホルへ・リナレスのチャンピオン・コンビです。また遠くナミビアで挙行された嶋田雄大の世界挑戦を現地取材。試合リポートの他、「アフリカン・ボクシング昨日・今日・明日」と題した特集 ... 続きを読む

2009年8月12日 水曜日

ニュース

榎-細野、三浦-小口、下田戦も 10.10の前座も豪華カード

 西岡、リナレス出場のダブル世界タイトル戦は、前座にも興味深いカードが決まっている。東洋太平洋フェザー級チャンピオンで世界に向けて快進撃中の細野悟(大橋)が、元チャンピオンで世界挑戦も経験したベテラン、榎洋之(角海老宝石)の挑戦を受けるタイトルマッチ12回戦だ。  11日の記者会見には細野、榎も同席。細野が「榎さんは僕の中で評価が高い。必ずKOで勝つ」と強気 ... 続きを読む

2009年8月11日 火曜日

ニュース

10.10 西岡&リナレスのダブル世界戦発表

 西岡利晃とホルへ・リナレスの帝拳ジムの世界チャンピオン・コンビが凱旋試合--10月10日東京・国立代々木競技場第二体育館で予定されるダブル世界タイトル戦の陣容が決まり、11日東京ドームホテルで記者会見が開かれた。西岡は保持するWBC世界S・バンタム級王座の3度目の防衛戦で、同級6位のイバン・エルナンデスを相手に、リナレスはWBA世界S・フェザー級王座の2度 ... 続きを読む

2009年8月11日 火曜日

ニュース

前座でライト級7位大沢敗れる

10日後楽園ホールのセミ(ライト級8回戦)では、大上三矢(三迫)が日本同級7位の大沢宏晋(大星)との接戦を制し、2ー1判定勝ち。立ち上がり大沢がジャブを決めてやや優勢だったが、3回にマーチン主審がストップをかけた直後に大村の左フックが決まると、大沢大きく腰を落として倒れかける。主審は試合を中断して休養を与えたが、以降は大沢ペース・ダウン。終盤は大村が追い上げ ... 続きを読む

2009年8月11日 火曜日

ニュース

小野寺、ダウン奪いV1 和宇慶に大差判定 日本S・ライト級戦

10日夜後楽園ホールで行われた日本S・ライト級タイトルマッチは王者小野寺洋介山(オサム)が同級3位和宇慶(わうけ)勇二(ワタナベ)の挑戦を大差判定でかわし、4月に木村登勇から奪ったベルトの初防衛に成功した。しかし会心にはほど遠いデキ。3回右強打を浴びせてダウンを奪ったものの、その後はサウスポー和宇慶のしぶとい抵抗にてこずりミスブローを連発。それでも最後まで豪 ... 続きを読む

2009年8月11日 火曜日

ニュース

広島で故・辻選手の納骨式 西岡、リナレスも墓参

3月にリング禍で亡くなった元日本ミニマム級1位、故・辻昌建選手(享年30)の納骨式が9日、郷里の広島県市内の霊園で営まれた。辻選手の所属した帝拳ジムから、本田明彦会長、長野ハルマネジャー、浜田剛史代表の幹部以下、田中繊大、大和心両トレーナー、そして同僚を代表して10月にダブル防衛戦の決まっている西岡利晃、ホルへ・リナレスの両世界チャンピオン、松田直樹、中川大 ... 続きを読む

2009年8月10日 月曜日

ニュース

亀田大毅がデンガオセーン挑戦へ

 WBAフライ級11位・亀田大毅(亀田)が10月6日大阪市中央体育館で同級王者デンガオセーン・カオウィチット(タイ)に挑戦することが10日発表になった。  都内で行われた会見で五十嵐会長は今回の経緯を「諸々の条件の中、タイ側と合意したのが10月6日、大毅だった。WBAの承認も下りた」と語った。 内藤挑戦以来2度目の世界挑戦となる亀田は「いろんなこと試したい。 ... 続きを読む

2009年8月10日 月曜日

10161~10170/15523件