日本語

L O A D I N G

2023年2月1日 水曜日

4.26フェニックスバトル99 4大日本タイトルマッチ開催 宇津木秀V3戦+3決定戦

 大橋ジムは1日、4月26日に後楽園ホールで開催する「フェニックスバトル99」の対戦カードを発表した。日本4大タイトルマッチが挙行される。 ◇日本ライト級タイトルマッチ 王者・宇津木秀(ワタナベ)vs.挑戦者1位・仲里周磨(オキナワ) ◇日本S・バンタム級王座決定戦 1位・石井渡士也(REBOOT.... 続きを読む

2023年2月1日 水曜日

元S・ライト級王者の麻生興一が強打の大野俊人と再起戦 日本フェザー級4位オイコラが東京初登場 

 3月20日に後楽園ホールで開催される「DANGAN256」はアンダーカードも充実している。セミのS・ライト級8回戦は、元日本、東洋太平洋同級王者の麻生興一(角海老宝石)が日本5位の大野俊人(石川・立川)と対戦する。  近藤明広(一力)に王座を奪われて以来、9カ月ぶりのリングとなる麻生(25勝16K... 続きを読む

2023年2月1日 水曜日

3.20日本バンタム級戦 V2狙う堤聖也が南出仁と同級生対決「強い挑戦者に勝って存在感示す」

 3月20日に後楽園ホールで開催される「DANGAN256」の記者会見が1日、都内で開かれ、メインの日本バンタム級タイトルマッチに出場する王者の堤聖也(角海老宝石)、指名挑戦者の南出仁(セレス)ら出場選手が出席した。  堤(6勝5KO2分)はこれが2度目の防衛戦。南出(7勝5KO2敗)について「一瞬... 続きを読む

2023年1月31日 火曜日

L・フライ級2団体王者の寺地拳四朗「今年中に4本のベルトまとめたい」 祝勝会200人出席

 WBA&WBC世界L・フライ級統一王者、寺地拳四朗(31=BMB)の後援会祝勝会が31日、京都市のリーガロイヤルホテル京都で200人が出席して開かれた。後援会長の安道光二・ワタキュウーセイモア会長からお祝いを受け取った寺地は「今年中に4本のベルトをまとめたい」とバンタム級の井上尚弥(大橋)... 続きを読む

2023年1月31日 火曜日

井上尚弥「緊張感は今までで一番高い」S・バンタム級2団体統一王者フルトンを語る

 S・バンタム級に転向した井上尚弥(大橋)が31日、2月13日に放送される「井上尚弥出演! エキサイトマッチSP 4団体統一戦」の収録に父の真吾トレーナーとともに出席。収録後にメディアの取材に応じた。  メディアの関心はやはりS・バンタム級のWBC&WBO王者スティーブン・フルトン(米)への... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

元S・ライト級4団体王者のテイラー負傷 3.4カテラルとの因縁リマッチは再び延期

 4月4日に英グラスゴーで予定されていた英国人同士のWBO・S・ライト級タイトルマッチが延期されることになった。ジャック・カテラルとのダイレクトリマッチを控える王者ジョシュ・テイラー(写真)が足を負傷したことが理由。テイラーがスカイスポーツのインタビューに答えている。  21年の4団体統一以降、いいニュースのないテイラーがまたしても株を下げた。両者は昨年2月 ... 続きを読む

2023年1月23日 月曜日

ニュース

豪州のスター ティム・チュー 3.12オーストラリアで元王者ハリソンとWBO暫定戦

 オーストラリアのスター選手、ティム・チューが3月12日、地元で元WBC王者トニー・ハリソン(米)とWBO・S・ウェルター級暫定王座決定戦を行うことになった。主催のノーリミットボクシングが明らかにした。  殿堂入りボクサー、コンスタンチン・チューを父に持つ二世ボクサー、28歳のチュー(21勝15KO無敗)は1月28日、4団体統一王者ジャーメル・チャーロ(米) ... 続きを読む

2023年1月23日 月曜日

ニュース

沖縄で売り出すアフリカの星 オイコラ100秒KO勝ち 元国体王者シーサー皆川は初黒星

 平仲ボクシングスクールジム主催「挑MUGEN」の19回目となる興行が22日沖縄県豊見城体育館で行われ、メインのS・フェザー級8回戦では、ナイジェリアからの輸入選手、リドワン・オイコラ(平仲BS)がタイ・ライト級1位のマナット・ソーパーティップ(タイ)を初回1分40秒KOに破り、来日4連勝をマークした。  マナット(25歳)はこれまで7戦全勝5KOと無敗のレ ... 続きを読む

2023年1月22日 日曜日

ニュース

名トレーナー マック・クリハラ氏逝く 世界王者の薬師寺保栄、戸髙秀樹ら育てる

 米ロサンゼルス在住の日系人トレーナー、マック・クリハラ氏が亡くなった。90歳だった。かつての教え子、薬師寺ボクシングジムの薬師寺保栄会長によると、クリハラ氏は前日に転倒し、頭を打って意識不明に陥り、日本時間22日朝に脳内出血により亡くなったという連絡が入ったという。  1932年米ハワイ州ホノルル生まれで、両親は広島県出身の日系2世。ロサンゼルス在住のトレ ... 続きを読む

2023年1月22日 日曜日

ニュース

リアム・スミス不利予想克服 ユーバンクに4回TKO勝ち 英国ミドル級対決制す

 英国マンチェスターのAOアリーナで21日(日本時間22日)行われたミドル級12回戦は、元WBO・S・ウェルター級王者で現在2位のリアム・スミス(英)がWBC&WBOミドル級2位クリス・ユーバンクJr(英)に4回1分9秒TKO勝ち。番狂わせを演じて今後に望みをつないだ。  2日前の会見でヒートアップした両者、序盤3ラウンズは予想有利のユーバンクがやや ... 続きを読む

2023年1月22日 日曜日

Feature

“キングストンの惨劇”から50年 若きフォアマンがフレージャーから衝撃的なヘビー級王座奪取

 いまからちょうど50年前の1973年1月22日、カリブ海に浮かぶジャマイカの首都キングストンで行われたWBA・WBC世界ヘビー級タイトルマッチで、挑戦者ジョージ・フォアマン(米)が王者ジョー・フレージャー(米)に2回2分26秒TKO勝利を飾った。無敵とみられたフレージャーを豪腕で一蹴したワンサイドゲームは“キングストンの惨劇”として語り継がれている。  6 ... 続きを読む

2023年1月22日 日曜日

ニュース

いまから注目したいニューフェイス 大湾硫斗 故郷沖縄の先輩 比嘉大吾を追う

 毎月、新鋭を紹介する連載「NEW FACE」、今回は沖縄期待の大湾硫斗(志成)。ジュニア時代から評判だった大器のこれまで――《文:佐藤敦=ボクシング・ビート2月号より》  「明日(12月31日)はいい形で勝って、沖縄に早く帰りたいです」。前日の計量後にそう語っていた大湾は、勝利したリングの上でも「あまり喜べない(内容だ)けど、勝ったのですぐ沖縄に帰ります」 ... 続きを読む

2023年1月21日 土曜日

ニュース

英国人対決ユーバンクvs.スミス ミドル級上位決戦あすゴング

 明日21日(日本時間22日)マンチェスターのAOアリーナで挙行されるミドル級12回戦、クリス・ユーバンクJr(英)vs.リアム・スミス(英)の計量が20日行われ、ユーバンク(WBC&WBOミドル級2位)、スミス(WBO・S・ウェルター級2位)ともリミット1ポンドアンダーの159ポンド(72.12キロ)で合格した。  前日19日の会見で両者から性的な ... 続きを読む

2023年1月21日 土曜日

ニュース

2023チャンピオンカーニバル フェザー級は元王者の佐川遼とホープ松本圭佑で決定戦

 日本プロボクシング協会は20日、日本チャンピオンが最強指名挑戦者と対戦するチャンピオンカーニバルの対戦カードを発表した。現在、日本チャンピオンはタイトル返上が相次ぎ、対戦カードの発表は7階級のみとなった。残りはこれから決まることになる。  フェザー級は元日本、東洋太平洋王者の松本好二を父に持つ無敗ホープ、松本圭佑(大橋)が元王者の佐川遼(三迫)との王座決定 ... 続きを読む

2023年1月20日 金曜日

ニュース

元日本S・ウェルター級王者の松永宏信も引退 網膜剥離で決断

 元日本S・ウェルター級チャンピオンの松永宏信(35歳=写真)が現役を引退することになった。所属の横浜光ジム・石井一太郎会長が明らかにし、松永本人もSNSにてメッセージを出している。  松永の引退は右目網膜はく離によるもの。過去にも松永はこれを患い、完治させてリングに上がっていたが、昨年12月に韓国で予定していた試合の1カ月前に再発させてしまったという(試合 ... 続きを読む

2023年1月20日 金曜日

ニュース

日本S・バンタム級王者2度の古橋岳也が引退「35歳でやめると決めていた」

 前日本S・バンタム級王者の古橋岳也(35=川崎新田)が20日、川崎市内のジムで記者会見を開き、現役引退を表明した。古橋は先月26日、日本王座決定戦で2度目の日本タイトルを獲得したが、初防衛戦を行わずに18日付けで王座を返上していた。  古橋は「2016年に2度目の日本タイトル戦で石本康隆選手に負けて続けるか迷っているときに、35歳でやめると決めて再起した。 ... 続きを読む

2023年1月20日 金曜日

ニュース

L・フライ級2団体統一王者 寺地拳四朗 リング誌の2022年カムバック賞

 L・フライ級のWBA&WBC王者、寺地拳四朗(BMB=写真)がアメリカの老舗ボクシングメディア、リング誌の2022年カムバック・オブ・ザ・イヤーに選ばれた。三迫ジムが明らかにした。  寺地は21年9月、WBC王座の9度目の防衛戦で矢吹正道(緑)に敗れて王座陥落。世界タイトル防衛の国内記録13を塗り替える夢が途絶えた。しかし昨年3月のダイレクトリマッ ... 続きを読む

2023年1月20日 金曜日

ニュース

S・バンタム級進出の井上尚弥 いきなり2冠王者フルトン挑戦へ フィゲロアはマグサヨと元王者対決

 バンタム級4団体統一タイトルを返上し、S・バンタム級進出を宣言した井上尚弥(大橋=写真)とWBC&WBO王者スティーブン・フルトン(米)が今春、日本で対戦することに合意したとESPNが報じた。試合の模様はESPN+で全米に配信される。  フルトンは当初、21年11月にS・バンタム級2団体統一をかけて戦ったブランドン・フィゲロア(米)との対戦がクロー ... 続きを読む

2023年1月20日 金曜日

ニュース

前世界王者の矢吹正道 IBF2位決定戦まであと9日 横浜スパー合宿で万全期す

 前WBC・L・フライ級王者の矢吹正道(緑)が19日、横浜市の横浜さくらジムで練習を公開。同ジム所属の日本フライ級級12位、大保龍斗と6ラウンドのスパーリングを披露した。IBF同級8位の矢吹は28日、名古屋国際会議場で同7位ロナルド・チャコン(ベネズエラ)とIBF2位決定戦に挑む。  試合まで10日という時期に出げいことは珍しいが、「地元(名古屋)で相手をし ... 続きを読む

2023年1月19日 木曜日

ニュース

S・ミドル級因縁対決 ベナビデスとプラントが3月に元王者対決 カネロ挑戦目指す

 S・ミドル級の元王者同士、デビッド・ベナビデス(米)とカレブ・プラント(米)が3月25日、ラスベガスのMGMグランドガーデンアリーナで対戦する見通しとなった。ESPNなどが報じた。  4団体統一王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)の対戦相手候補としてたびたび名前のあがるベナビデス(26=26勝23KO無敗)はこれまでWBC王座に2度就いているが、ドー ... 続きを読む

2023年1月19日 木曜日

21~30/16851件