日本語

L O A D I N G

2022年1月25日 火曜日

日本S・バンタム級は再び激闘 “逆転男”古橋岳也がドロー防衛 再起戦の黒田は敗れる

 日本S・バンタム級タイトルマッチが25日、後楽園ホールで行われ、チャンピオンの古橋岳也(川崎新田)と前チャンピオンで1位挑戦者の久我勇作(ワタナベ)は10回をフルに戦って1-0(久我)のドロー。古橋がタイトルを死守した(2度目の防衛)。この試合はチャンピオンカーニバルの一環として行われた。  立場... 続きを読む

2022年1月25日 火曜日

IBF・S・フェザー級王者の尾川堅一、コモンズ2とマネジメント契約

 IBF世界S・フェザー級王者の尾川堅一(33歳=帝拳)がコモンズ2とマネジメント契約を結んだ。同社が25日発表した。  コモンズ2は元WBCバンタム級王者、山中慎介さんをマネジメントした会社として知られる。同社は尾川のボクシング以外でのプロモーションなどをサポートする。  尾川は昨年11月、ニュー... 続きを読む

2022年1月25日 火曜日

S・フライ級2冠王者のエストラーダ体調不良 3.5ロマゴン第3戦は延期か

 3月5日に米サンディエゴで予定されているS・フライ級のWBAスーパー&WBCフランチャイズ王者フアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)とローマン・ゴンサレス(帝拳=ニカラグア)の第3戦が延期される可能性が強まった。ESPNデポルテスなどが伝えた。  報道ではエストラーダ陣営の情報とし... 続きを読む

2022年1月25日 火曜日

井岡一翔の標的IBF・S・フライ級王者アンカハス 2.26ラスベガスで防衛戦

 IBF世界S・フライ級王者のジェルウィン・アンカハス(フィリピン=写真)が2月26日、米ラスベガスで同級13位フェルナンド・マルティネス(アルゼンチン)と10度目の防衛戦を行うことになった。主催のプレミア・ボクシング・チャンピオンズ(PBC)が発表した。  V9王者のアンカハス(30=33勝22K... 続きを読む

2022年1月24日 月曜日

3.19矢吹正道×寺地拳四朗 WBC・L・フライ級戦は因縁ダイレクトリマッチ

 WBC世界L・フライ級王者、矢吹正道(緑)の初防衛戦が3月19日、京都市体育館で行われることが決まった。24日、プロモーターの山下正人・真正ジム会長が発表した。対戦相手は同級1位の前王者、寺地拳四朗(BMB)。  両者は昨年9月に対戦し、王者だった寺地が10回TKOでプロ初黒星を喫して9度目の防衛... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

井岡一翔「勝つ難しさが分かるからこそ勝ちに徹した」 2022年のS・フライ級統一戦に決意新た

 WBO・S・フライ級王座の4度目の防衛に成功した井岡一翔(志成)が試合から一夜明けた1日、オンラインで記者会見を開いて前夜の試合を振り返った。  通算10度目となった大みそか決戦は、来日できなくなったIBF王者ジェルウィン・アンカハス(フィリピン)のピンチヒッター、福永亮次(角海老宝石)に判定勝ち。井岡は「欲を出せばKOで倒すとか、いい勝ち方をするとか、そ ... 続きを読む

2022年1月1日 土曜日

ニュース

アメリカはヘビー級元旦決戦で幕開け “キングコング”オルティス×元王者マーティン

 新年、米国のボクシングはヘビー級イベントで幕を開ける。1日(日本時間2日)米フロリダ州ハリウッドのセミノール・ハードロック・ホテル&カジノで開催されるカードの計量が31日行われ、メインのIBFヘビー級挑戦者決定戦は、ルイス・オルティス(キューバ)が243.4ポンド(110.40キロ)、相手のチャールズ・マーティン(米)が246.2ポンド(108.50キロ) ... 続きを読む

2022年1月1日 土曜日

ニュース

謹賀新年 本年もよろしくお願いいたします!

新年明けましておめでとうございます。 旧年中は弊誌「ボクシング・ビート」並びにウェブサイト「ボクシングニュース」をご愛顧いただき誠にありがとうございました。 井岡一翔と福永亮次の世界戦により幕を閉じた2021年。コロナの猛威にさらされた2020年に比べると国内外を問わずビッグマッチが行われるようになりました。そして後楽園ホールの小さな試合であっても、好ファイ ... 続きを読む

2022年1月1日 土曜日

ニュース

井岡に敗れた福永亮次は脱帽、フルラウンド戦い抜くも「パンチが全部逃がされてる感じ」

 大みそかのWBO・S・フライ級タイトルマッチで王者の井岡一翔(志成)に判定負けした挑戦者の福永亮次(角海老宝石)は試合後、「世界を肌で感じた。パンチが全部逃がされている感じがした」、「完璧なスキのないボクサーだった」と井岡の実力に脱帽。2ポイント差もいた採点だったが、本人の感触としてはやられた感が強かったようだ。  井岡にうまく試合をコントロールされながら ... 続きを読む

2021年12月31日 金曜日

ニュース

V4成功の井岡一翔「途中で次のことを考えた」 IBF王者アンカハスとの統一戦を意識

 大みそかの大田区総合体育館でWBO・S・フライ級タイトルマッチに勝利した王者の井岡一翔(志成)が試合後に記者会見し、福永亮次(角海老宝石)を退けた試合の感想と今後の展望を語った。  晴れやかな表情でメディアの前に現れた井岡は「無事に勝てて良かった。世界タイトルマッチで勝ち続けることは簡単じゃない」、「今回は通過点で楽に勝てるなんて思っていなかった。しっかり ... 続きを読む

2021年12月31日 金曜日

ニュース

井岡一翔が判定勝ちでWBO・S・フライ級王座V4 福永亮次は奮闘も及ばず スコアあり

 WBO世界S・フライ級タイトルマッチが31日、東京・大田区総合体育館で行われ、王者の井岡一翔(志成)が挑戦者6位の“リトルパッキャオ”福永亮次(角海老宝石)に3-0判定勝ち。4度目の防衛に成功した。スコアは118-110、116-112、115-113。  4階級制覇王者の井岡にとって今回の試合は延期となったIBF王者ジェルウィン・アンカハス(フィリピン) ... 続きを読む

2021年12月31日 金曜日

ニュース

元日本王者のベテラン近藤明広 石脇麻生とのランカー対決制してサバイバル

 大みそかの大田区総合体育館、WBO・S・フライ級タイトルマッチのセミで、日本S・ライト級4位の近藤明広(一力)が同7位の石脇麻生(寝屋川石田)に3-0判定勝ちした。スコアは79-73×2、80-72。 ◇64.5キロ8回戦 近藤明広(一力)[3-0(79-73×2、80-72)]石脇麻生(寝屋川石田) 元日本ライト級、WBOアジアパシフィックS・ライト級王 ... 続きを読む

2021年12月31日 金曜日

ニュース

リング誌2021年アワード 最高ラウンド賞はフューリー×ワイルダー第4ラウンド

 アメリカの老舗ボクシング誌「ザ・リング」が2021年の年間表彰を発表。S・ミドル級で4団体統一を達成したサウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)が最優秀選手賞に輝いた。  MVPのカネロ、年間最高試合となったヘビー級戦のタイソン・フューリー×デオンテイ・ワイルダーは予想通りといったところ。年間最高ラウンドは、3回にダウンしたワイルダーが2度のダウンを奪い返し ... 続きを読む

2021年12月31日 金曜日

ニュース

WBCヘビー級王者フューリー 次戦は無冠戦? 暫定王者ホワイトとの交渉難航

 WBCヘビー級王者タイソン・フューリー(英=写真)の次回リング登場が宙に浮いた状態になっている。WBCは今月初旬、WBCヘビー級暫定王者ディリアン・ホワイト(英)との指名試合をフューリーにオーダーしたが、両陣営の交渉は進展していない。  フューリーはWBCの通達に対して歓迎の姿勢を見せているが、プロモーターのトップランク社ボブ・アラム氏は「ホワイト側の要求 ... 続きを読む

2021年12月30日 木曜日

ニュース

世界的ボクシングカメラマン福田直樹氏 全米ボクシング記者協会アワード12度目の栄誉

 全米ボクシング記者協会(BWAA)の2020年度のフォトアワードが28日に発表された。20年度の年間賞発表が今の時期になったのは、やはりコロナの影響。これまでに栄えある最優秀写真賞を4度受賞している福田直樹氏の写真は今回、フィーチャー部門の佳作賞に選ばれた。同氏がBWAAから表彰を受けるのは3年連続12度目である。  福田さんの受賞写真は、20年2月27日 ... 続きを読む

2021年12月29日 水曜日

ニュース

2021年最後の世界戦 井岡一翔×福永亮次 計量あす30日ライブ配信

 大みそかに東京・大田区総合体育館でゴングとなるWBO世界S・フライ級タイトルマッチの前日計量の模様が30日13時からTBSスポーツのYouTubeチャンネルでライブ配信される。 https://www.youtube.com/watch?v=yZ6NW_bmG8M  日本人初の4階級制覇を成し遂げた32歳の井岡(27勝15KO2敗)はこれがWBO・S・フラ ... 続きを読む

2021年12月29日 水曜日

ニュース

井岡一翔の対抗王者アンカハス 2月の防衛戦内定 比メディア伝える

 IBF・S・フライ級王者ジェルウィン・アンカハス(フィリピン=写真)が2月、フェルナンド・ダニエル・マルティネス(アルゼンチン)を相手に大台となる10度目の防衛戦を行う運びとなった。スケジュールは2月5日が候補に挙がる。28日、フィリピン・メディアRapplerが報じた。  アンカハス(33勝22KO1敗2分)は大みそかにWBO王者の井岡一翔(志成)との統 ... 続きを読む

2021年12月29日 水曜日

ニュース

IBF・S・フライ級挑戦者決定戦発表 井岡一翔戦が延期の王者アンカハス 2月に選択防衛戦か

 IBF・S・フライ級挑戦者決定戦、同級3位モハメド・オバーディ(イタリア)と同7位ジェイド・ボルネア(フィリピン)が1月14日、メキシコのモンテレーで開催されることになった。ボルネア擁するサンマンプロモーションが明らかにしている。  28歳のオバーディはモロッコ出身で、イタリアを拠点にキャリアを重ねている。戦績は22勝13KO1敗。26歳のボルネアは16勝 ... 続きを読む

2021年12月28日 火曜日

ニュース

福永亮次が日本とWBO・AP王座返上 退路断って井岡一翔に挑戦

 大みそかに東京・大田区総合体育館でWBO世界S・フライ級チャンピオンの井岡一翔(志成)にチャレンジする同級6位、福永亮次(角海老宝石=写真)が28日、保持していたWBOアジアパシフィックと日本の王座を返上した。  福永は昨年2月にフロイラン・サルダールを破りWBOアジアパシフィックのタイトルを握ると、12月の次戦で日本王者・中川健太(三迫)に10回TKO勝 ... 続きを読む

2021年12月28日 火曜日

ニュース

WBC年間MVPはカネロ 最高試合はフューリー×ワイルダー3 ドネアがカムバック賞

 年の瀬が迫り年間アワードの季節がやってきた。手始めに発表済みのWBCアワードを見てみよう。  最優秀選手賞S・ミドル級4団体統一王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)で文句なしといったところ。昨年12月、1年ぶりにリングに上がったカネロは今年、年間3試合と精力的に活動した。5月にビリー・ジョー・サンダース(英)を下してWBO王座を吸収し、11月はIBF ... 続きを読む

2021年12月27日 月曜日

41~50/15535件