日本語

L O A D I N G

2022年5月25日 水曜日

東日本新人王戦は3試合中止 減量失敗問題が深刻化 4選手勝ち上がる

 25日、東京・新宿フェイスの東日本新人王戦は、予定された7試合中3試合も中止に。このうち2試合が近年頻発している減量失敗によるもので、深刻化する問題があらためて浮き彫りとなったかたちだ。結局この日は東日本予選4試合に、特別スパーリングを加えて開催された。  予選4試合のうち、フライ級では高熊龍之介... 続きを読む

2022年5月25日 水曜日

井上尚弥が代表取材インタビュー ドネアとのバンタム級3団体統一戦まであと13日!

 WBAスーパー&IBFバンタム級王者の井上尚弥(大橋)が25日、メディアの代表取材に応じた。6月7日、さいたまスーパーアリーナでゴングとなるWBC王者ノニト・ドネア(フィリピン)との3団体統一戦まであと13日。以下、井上のインタビュー。 ――現在の心境、コンディションは? 「もう2週間切っ... 続きを読む

2022年5月25日 水曜日

告知 今日25日報道ステーションで井上尚弥の特集 6.5エキサイトマッチのゲスト村田諒太

■バンタム級2冠王者の井上尚弥(大橋)がきょう25日21時54分スタートのテレビ朝日系報道番組『報道ステーション』に登場。スポーツコーナーの特集で、元サッカー日本代表の内田篤人さんがノニト・ドネアとのバンタム級3団体統一戦(6.7さいたまスーパーアリーナ)に向けて調整中の井上に迫る。 ■前WBAミド... 続きを読む

2022年5月25日 水曜日

7.2ライト・フライ級3冠戦 OPBF王者の堀川謙一と日本王者の岩田翔吉が激突

 OPBF・L・フライ級チャンピオン堀川謙一(三迫)と日本同級チャンピオン岩田翔吉(帝拳)が7月2日、後楽園ホール「ダイナミックグローブ」で激突することになった。試合には互いのベルトと、空位のWBOアジアパシフィック王座もかけられて「3冠戦」となる。  42歳の堀川はキャリア58戦(41勝14KO1... 続きを読む

2022年5月25日 水曜日

9.17カネロvs.ゴロフキン3 因縁のビッグマッチ正式発表 S・ミドル級4冠戦はカネロ有利予想

 S・ミドル級4団体統一王者のサウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)とミドル級2団体統一王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)の第3戦が9月17日に行われることが正式に発表された。開催地は後日、発表される。 ■第1戦(2017年9月16日 ラスベガス T-モバイル・アリーナ) ◇WBAスーパー&... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

井岡が1位エルナンデスを判定撃退V1 WBCミニマム級

  WBC世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦が10日夜東京・後楽園ホールで行われ、チャンピオンの井岡一翔(井岡)が挑戦者フアン・エルナンデス(メキシコ)を3-0判定で下して初防衛を果たした。フットワークを使うエルナンデスをKOに捕らえることができなかったが、4ラウンドごとに公開された途中採点でも常に優勢を保ち、文句なしの判定勝ちだった。3ジャッジのスコアは ... 続きを読む

2011年8月11日 木曜日

ニュース

チャーリー、淵上が揃ってTKO防衛 ダブルタイトル戦

OPBF(東洋太平洋)と日本のスーパー・ウェルター級タイトルを併せ持つチャーリー太田(八王子中屋)の防衛戦と日本ミドル級タイトルマッチのダブルイベントが8日、後楽園ホールで行われた。太田は前王者柴田明雄(八王子中屋)との再戦を6回1分53秒TKO で退け、OPBFは5度、日本タイトルは4度の防衛を果たした。同時に行われた日本ミドル級戦はチャーリーの同僚でチャ ... 続きを読む

2011年8月9日 火曜日

ニュース

元プロボクサー、ジョー山中さん死す

 肺がんで闘病生活を続けていた歌手・俳優で元プロボクサーのジョー山中さんがついに旅立った。7日午前6時56分、入院先の神奈川県横須賀市の病院で死去。64歳。 山中さんは日本人の母と米国軍人の父との間に生まれ、父は帰国、母も幼い頃に死亡したため、施設で育てられる。16歳で協栄ジム入りしプロボクサーになった。当時は「城アキラ」がリングネームで、故・金平正紀会長が ... 続きを読む

2011年8月8日 月曜日

ニュース

“浪速のロッキー“赤井さんがアマ復帰

 日本アマチュアボクシング連盟(山根明会長)は7日、元プロボクサーで現在は人気俳優として活躍中の赤井英和さん(51)のアマチュア資格を認めたと明らかにした。これにより、赤井さんは今後指導者としてアマチュア試合のセコンドについたり、審判員を務めたりの活動ができる。日連が今年5月に規約を改訂し、プロ経験があっても、アマチュアへの貢献度により登録を認める(アマ資格 ... 続きを読む

2011年8月8日 月曜日

ニュース

ガンボアのスパー出場は中止に

 残念……8日の後楽園ホール興行で計画されたユリオルキス・ガンボア(キューバ)出場のスパーリングがキャンセルされた。主催の八王子中屋ジムが明かした。 ガンボア側にスパー出場(対荒川仁人)を打診した中屋ジムは一度はOKの返事をもらったものの、7日になって米国のプロモーション契約に抵触するとの理由でやはり出場できないと連絡を受けた。「我々もガンボア選手がスパーで ... 続きを読む

2011年8月8日 月曜日

ニュース

大橋、初防衛ならず

7日、愛知・刈谷で行なわれたOPBF・S・バンタム級タイトルマッチは、指名挑戦者ロリー・ガスカ(比)が王者・大橋弘政(HEIWA)に2−0判定勝ちで新チャンピオンとなった。大橋は初防衛に失敗。大橋はガスカの繰り出すコンビネーションに耐え、4回からボディーブローで反撃。これが効いて一時はダウン寸前まで追い込んだものの詰めにいたらず。必死で耐えたガスカがビッグパ ... 続きを読む

2011年8月7日 日曜日

ニュース

佐藤、氏家をパワーで鎮圧 東洋ミドル級戦

 李-福原戦と同じ後楽園ホールのリングで行われたOPBF(東洋太平洋)ミドル級タイトルマッチは、チャンピオン佐藤幸治(帝拳)が挑戦者氏家福太郎(新日本木村)を6ラウンドTKOに下して3度目の防衛を果たした。 試合は出だしから佐藤が優勢を保ったが、氏家も手を出して攻防を白熱させた。しかし佐藤は6ラウンド、勝負に出てやや強引な左右連打。最後は左フックを直撃して氏 ... 続きを読む

2011年8月7日 日曜日

ニュース

元王者李、一撃で復帰戦飾る 福原にTKO勝ち

 1月に下田昭文に敗れ無冠に追われた元WBA世界S・バンタム級チャンピオン李冽理(横浜光)が6日夜後楽園ホールのメインカード10回戦で戦線復帰。まだ完調ではなかったか、前半は福原に先制されて苦戦を強いられ後手に回りがちだった。5回までの採点は2-0で福原優勢。それでも李は6回、右を放った福原とほぼ同時に打ち込んだ右ショートのカウンターを炸裂させてダウンを奪う ... 続きを読む

2011年8月7日 日曜日

ニュース

リナレス☓デマルコ 10・15ロスで決定戦

 WBC世界ライト級王者ウンベルト・ソト(メキシコ)がベルトを返上。空位の王座決定戦が10月15日ロサンゼルスのステープルズ・センターでWBC1位アントニオ・デマルコ(メキシコ)-3位ホルへ・リナレス(帝拳=写真)の間で争われることになった。主催のゴールデンボーイ・プロモーションズ(GBP)が4日明らかにしたもので、同日のメインは最高齢世界王座獲得のバーナー ... 続きを読む

2011年8月6日 土曜日

ニュース

井岡が体格的に上回る WBCミニマム級戦予備検診

 10日のWBC世界ミニマム級タイトルマッチ(東京・後楽園ホール)の予備検診が5日、行われた。両選手は東西に分かれて出席。王者の井岡一翔(22=井岡)は大阪市内のJBC関西事務局で、挑戦者の同級1位ファン・エルナンデス(24=メキシコ)は都内のJBC本部で検診に臨んだ。 数値の比較では、王者が全体的に上回る結果が出た。身長は5・5センチ高く、リーチは3センチ ... 続きを読む

2011年8月5日 金曜日

ニュース

7月のMVPは芹江に 敢闘・細野、新鋭・原

 東日本ボクシング協会選定の7月度の月間賞が5日発表され、最優秀選手賞(MVP)には、1日の日本S・バンタム級チャンピオン統一戦で暫定王者瀬藤幹人(協栄)を10回判定で撃退した正規王者の芹江匡晋(伴流・28歳)=写真=が選ばれた。同賞獲得はこれが3度目。 5日夕練習のためジムにやってきたところに朗報を聞いた芹江は「判定勝ちだったから、もらえないかと思っていた ... 続きを読む

2011年8月5日 金曜日

ニュース

モラレスはマティセーと決定戦 メイウェザー戦のリングで

 WBCがS・ライト級王者ティモシー・ブラッドリーのベルトを取り上げ、“休暇チャンピオン”に実質的に格下げした裁定に伴う王座決定戦が9月17日、ラスベガスのメイウェザー-オルティス戦のリングで行われることになった。ベルトを争う一人はエリク・モラレス(メキシコ)と変わらないが、相手はホルへ・バリオス(アルゼンチン)から同国人のルーカス・マティセーにスイッチされ ... 続きを読む

2011年8月5日 金曜日

ニュース

訃報・寺崎誠日連副会長逝く

 社団法人日本アマチュアボクシング連盟副会長の寺崎誠氏が4日午後8時14分、脳梗塞のため東京都内の病院で死去した。66歳だった。 寺崎氏は東京大学ボクシング部OBで、吉森照夫・日連専務理事とは大学時代からの盟友だった。日連普及委員長、都連会長、関東連盟会長代行等を歴任。本業では海洋研究の権威として知られ、東京大学海洋研究所の海洋科学国際共同研究センター長を務 ... 続きを読む

2011年8月5日 金曜日

ニュース

渡部、左ボディーで1位をKO撃退 東洋ウェルター級戦

 佐藤-石崎戦と同じリングで行われた0PBF(東洋太平洋)ウェルター級タイトルマッチ12回戦は、佐藤の同僚でチャンピオンの渡部あきのり(協栄)が挑戦者同級1位梁正勲(韓国)を4ラウンドKOに下して初防衛を果たした。渡部はスタートから手数と強打で挑戦者を圧倒、4ラウンドに左のボディーブロー1発で相手をキャンバスに沈めた。KOタイムは2分46秒。 梁は15連続K ... 続きを読む

2011年8月5日 金曜日

ニュース

佐藤苦闘のV4 石崎が善戦 日本S・フライ級戦

 王者佐藤、意外な苦戦……4日夜後楽園ホールで行われた日本S・フライ級タイトルマッチ。試合はクロスした印象だったが、チャンピオンの佐藤洋太(協栄)が挑戦者の日本同級4位石崎義人(真正)を3ー0の判定で下して4度目の防衛を遂げた。 セコンドに前世界王者長谷川穂積が付いた石崎の健闘が光った一戦。接近戦で得意の左アッパーを決めて佐藤を苦しめた。3ジャッジが全て佐藤 ... 続きを読む

2011年8月5日 金曜日

9411~9420/15931件