日本語

L O A D I N G

2022年12月5日 月曜日

23歳の小林豪己がWBO・APミニマム級王者に 42歳の堀川謙一は返り咲きならず

 真正ジム、ミツキジム主催の3王座決定戦は4日、大阪市のエディオンアリーナ大阪第一競技場で行われた。   WBOアジアパシフイック・ミニマム級王座決定10回戦は、日本ミニマム級4位の小林豪己(23=真正)がWBOアジアパシフイック同級1位マルコ・ジョン・リメンツォ(23=フィリピン)に9回にダウンを... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

矢吹正道が恒例のキッズ大会を主催 第4回ジュニア拳闘大会に40名

 前WBC世界L・フライ級王者の矢吹正道(緑)が中心となって昨年スタートしたキッズ・スパーリング大会「ジュニア拳闘大会」の第4回が4日、緑ジムで開催された。今回は矢吹とタキザワジム(滝澤卓会長)との共催でユーチューブでも配信した。  これはコロナ禍で実戦機会の減った子どもたちのために矢吹が昨年5月に... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

WBCフライ級王者J・Cマルティネス2-0勝ち 挑戦者のマラソン戦法に手を焼く

 エストラーダvs.ロマゴン第3戦のセミで行われたWBCフライ級タイトルマッチは、王者フリオ・セサール・マルティネス(メキシコ=写真)が挑戦者サムエル・カルモナ(スペイン)に2-0判定勝ち。4度目の防衛を果たした。  カネロ・アルバレスのエディ・レイノソ・トレーナーと再びタッグを組んだマルティネス(... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

エストラーダがロマゴンに2-0勝ち 宿敵との決着戦制しWBC・S・フライ級王座獲得

 激闘に終わった第2戦から1年9ヵ月、3度目の対決となるフアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)とローマン・ゴンサレス(ニカラグア)が3日(日本時間4日)、米アリゾナ州グレンデールでWBC・S・フライ級王座を争って対戦した。  試合はコンディションの良さを感じさせるエストラーダが動きの量でロマ... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

1926年から続く早慶定期戦 慶応大が7連覇 早大OB岩田翔吉も応援

 アマチュアの第66回早慶ボクシング定期戦が3日、慶応大学日吉キャンパスの記念館で開催された。1926年以来続いている歴史的な定期戦で、7人対抗で行われた試合は5-2でホームの慶大がライバルを制し、このカード7連覇を達成した。  かつて大学リーグを制したこともある早稲田大学と、創部100年近い歴史を... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

23歳の小林豪己がWBO・APミニマム級王者に 42歳の堀川謙一は返り咲きならず

 真正ジム、ミツキジム主催の3王座決定戦は4日、大阪市のエディオンアリーナ大阪第一競技場で行われた。   WBOアジアパシフイック・ミニマム級王座決定10回戦は、日本ミニマム級4位の小林豪己(23=真正)がWBOアジアパシフイック同級1位マルコ・ジョン・リメンツォ(23=フィリピン)に9回にダウンを奪って3-0判定勝ち。プロ5戦目でタイトルを獲得した。  東 ... 続きを読む

2022年12月5日 月曜日

ニュース

矢吹正道が恒例のキッズ大会を主催 第4回ジュニア拳闘大会に40名

 前WBC世界L・フライ級王者の矢吹正道(緑)が中心となって昨年スタートしたキッズ・スパーリング大会「ジュニア拳闘大会」の第4回が4日、緑ジムで開催された。今回は矢吹とタキザワジム(滝澤卓会長)との共催でユーチューブでも配信した。  これはコロナ禍で実戦機会の減った子どもたちのために矢吹が昨年5月に始めたもの。年2回のペースで開催し、矢吹がメダルやビンゴ大会 ... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

ニュース

WBCフライ級王者J・Cマルティネス2-0勝ち 挑戦者のマラソン戦法に手を焼く

 エストラーダvs.ロマゴン第3戦のセミで行われたWBCフライ級タイトルマッチは、王者フリオ・セサール・マルティネス(メキシコ=写真)が挑戦者サムエル・カルモナ(スペイン)に2-0判定勝ち。4度目の防衛を果たした。  カネロ・アルバレスのエディ・レイノソ・トレーナーと再びタッグを組んだマルティネス(27歳)が左右にスイッチしながら持ち前のアグレッシブさを発揮 ... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

ニュース

エストラーダがロマゴンに2-0勝ち 宿敵との決着戦制しWBC・S・フライ級王座獲得

 激闘に終わった第2戦から1年9ヵ月、3度目の対決となるフアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)とローマン・ゴンサレス(ニカラグア)が3日(日本時間4日)、米アリゾナ州グレンデールでWBC・S・フライ級王座を争って対戦した。  試合はコンディションの良さを感じさせるエストラーダが動きの量でロマゴンを勝り、序盤、好スタートを切る。出遅れたニカラグア人は3 ... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

ニュース

1926年から続く早慶定期戦 慶応大が7連覇 早大OB岩田翔吉も応援

 アマチュアの第66回早慶ボクシング定期戦が3日、慶応大学日吉キャンパスの記念館で開催された。1926年以来続いている歴史的な定期戦で、7人対抗で行われた試合は5-2でホームの慶大がライバルを制し、このカード7連覇を達成した。  かつて大学リーグを制したこともある早稲田大学と、創部100年近い歴史を誇る両校の定期戦。現在関東リーグ2部の慶大と3部の早大とラン ... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

ニュース

1.14注目ウェルター級対決 充実の2冠王者 豊嶋亮太に若き豪腕 佐々木尽がチャレンジ

 東洋太平洋&WBOアジアパシフィック・ウェルター級王者の豊嶋亮太(帝拳)が来年1月14日、後楽園ホール「ダイナミックグローブ」で元日本ユースS・ライト級王者の佐々木尽(八王子中屋)と防衛戦を行うことになった。  豊嶋(26=16勝10KO2敗1分)は昨年1月、長濱陸から東洋太平洋王座を獲得し、初防衛戦でWBO・AP王者の別府優樹を退けて2本目のベル ... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

ニュース

WBAヘビー級“正規”王者デュボアは命拾い 3度ダウン挽回の3回TKOでベルト死守

 3日(日本時間4日)、ロンドンのWBCヘビー級タイトルマッチと同じリングで行われたWBAヘビー級レギュラー王座タイトルマッチは、王者ダニエル・デュボア(英=写真)が3回3分TKO勝ちで凱旋初防衛に成功した。  エキサイティングな試合だった。デュボア(英)が初回、挑戦者ケビン・レレナ(南アフリカ)の左フックを食らってダウン。このラウンド、2度ダウンを追加した ... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

ニュース

WBCヘビー級王者フューリーが10回TKO防衛 3団体統一王者ウシクとフェイスオフ

 3日(日本時間4日)ロンドンのトッテナムホットスパー・スタジアムに6万5000人の観衆を集めて行われたWBCヘビー級タイトルマッチは、王者タイソン・フューリー(英=写真)が挑戦者14位デリック・チゾラ(英)に10回2分51秒TKO勝ち。リングサイドで観戦したヘビー級3団体統一王者オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)との対決を希望した。  試合は体格で勝るフ ... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

ニュース

世界にらむ阿部麗也 WBOアジア&日本フェザー級王座V1も「内容はよくなかった」

 WBOアジアパシフィック&日本フェザー級タイトルマッチが3日、後楽園ホール「ダイナミックグローブ 大和魂」のメインで行われ、2冠王者の阿部麗也(KG大和)が挑戦者2位の前田稔輝(グリーンツダ)に2-0判定勝ちで初防衛に成功した。スコアは117-111、116-112、114-114。  サウスポー対決。互いにフェイントをかけながら相手を誘い合った。 ... 続きを読む

2022年12月3日 土曜日

ニュース

渡邉卓也が元2階級王者ジョニゴンに競り勝つ 元S・ライト級王者の岡田博喜はTKO負け

 3日、赤穂-カシメロ戦のセミで元2階級制覇王者ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)と10回戦を行った日本S・フェザー級12位の渡邉卓也(DANGAN AOKI)は、フルラウンド戦い抜いて2-0の判定勝ちを収めた。スコアは97-93、96-94、95-95。  渡邉は堅いガードと左ジャブを駆使して先制。序盤から左ボディも効果的に叩き、ゴンサレスをリードした。41 ... 続きを読む

2022年12月3日 土曜日

ニュース

赤穂亮とカシメロは2回途中で無効試合 伊藤雅雪プロモーター「非常に残念」

 3日、韓国仁川のパラダイスシティで行われた赤穂亮(横浜光)-ジョンリエル・カシメロ(比)のS・バンタム級10回戦は2回途中で無効試合に――。カシメロの後頭部打ちでダメージを受けた赤穂が試合続行に応じられなくなったもの。赤穂がボクシング人生をかけて臨んだ一番は、無情の結末となった。  赤穂の入りはよかった。カシメロのスイングに対する反応がよく、攻めては右ボデ ... 続きを読む

2022年12月3日 土曜日

ニュース

激戦必至のWBC・S・フライ級戦 エストラーダか、ロマゴンか あす待望の第3戦ゴング

 米アリゾナ州グレンデールのダイヤモンド・デザート・アリーナで3日(日本時間4日)開催されるWBC・S・フライ級王座決定戦の計量が2日行われ、WBC同級フランチャイズ王者フアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)がリミットの115ポンド(52.16キロ)、WBC1位ローマン・ゴンサレス(ニカラグア=帝拳)が114.7ポンド(50.53キロ)をマーク。1勝 ... 続きを読む

2022年12月3日 土曜日

ニュース

ヘビー級の主役フューリー 4団体統一目指しあす“前哨戦” WBA正規王者デュボアも登場

 あす3日(日本時間4日)、ロンドンのトッテナムホットスパー・スタジアムで開催されるイベントの計量が2日、現地で行われた。WBCヘビー級タイトルマッチは、王者タイソン・フューリー(英)が268.75ポンド(121.9キロ)、挑戦者デレク・チゾラ(英)が260.75ポンド(118.2キロ)をマークした。  前回4月のディリアン・ホワイト(英)戦でウェンブリー・ ... 続きを読む

2022年12月3日 土曜日

ニュース

告知 大みそか井岡一翔 子ども50組を無料招待 一般販売スタート

 大みそかの大田区総合体育館の「LIFETIME  BOXING FIGHTS 12」でWBA・S・フライ級王者ジョシュア・フランコ(米)と2団体統一戦を行うWBO同級王者の井岡一翔(志成)が15歳以下の子ども50組100人(子どもと保護者)を無料で招待すると発表した。  井岡は「統一戦を多くの子どもたちに生で観ていただきたく思います。応援よろしくお願いしま ... 続きを読む

2022年12月3日 土曜日

ニュース

“崖っぷち”関根翔馬がデスティノに執念の2-1勝ち 日本ランカー下し37歳定年回避に前進

「ザ・グレイテスト・ボクシングvol.42」が2日、後楽園ホールで開催された。メインのS・ライト級8回戦は、来年3月に37歳定年を迎える関根翔馬(ワタナベ)が元ドミニカ共和国王者で日本同級16位のデスティノ・ジャパン(ピューマ渡久地)に2-1判定勝ち。定年延長の条件となるランキング獲得に大きく前進した。 ◇S・ライト級8回戦 関根翔馬(ワタナベ)[2-1(7 ... 続きを読む

2022年12月2日 金曜日

1~10/16643件