July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

36°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 試合終えたばかりの武居由樹、東洋太平洋王者の桑原拓ら大橋ジム勢が千葉県合宿

試合終えたばかりの武居由樹、東洋太平洋王者の桑原拓ら大橋ジム勢が千葉県合宿

2023年7月28日 11時55分

 東洋太平洋S・バンタム級王者の武居由樹、同フライ級王者の桑原拓ら大橋ジム勢が千葉県内でフィジカル強化の合宿に入った。大橋ジムから連絡が届いた。

左から武居、中垣、北野、桑原、石井

 S・バンタム級でWBC10位、IBF11位につける武居は25日、井上尚弥の前座で54.0キロ契約8回戦に快勝。バンタム級進出の手応えをつかんだばかり。桑原はWBC4位、WBA8位、IBF8位にランクされており、こちらも世界挑戦を虎視眈々と狙っている。

 合宿には同じく25日に東日本新人王戦を勝ち抜いた北野武朗、昨年の全日本ミニマム級新人王の石井武志、9月12日に馬場龍生(三迫)との対戦が決まっているアマ8冠の中垣龍汰朗が参加している。写真=大橋ジム提供

Related article
関連記事