July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Thunderstorm
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ユーリ阿久井の世界戦交渉まとまるか WBAがフライ級王者ダラキアンと指名試合オーダー

ユーリ阿久井の世界戦交渉まとまるか WBAがフライ級王者ダラキアンと指名試合オーダー

2023年8月5日 10時37分

 WBAは4日、フライ級王者アルテム・ダラキアン(ウクライナ)と同級1位のユーリ阿久井政悟(倉敷守安)に対して指名試合の交渉に入るようオーダーした。WBAがホームページ上で明らかにした。

ダラキアン(左)と阿久井

 交渉期限は8月4日から9月3日までの60日間。両者は10月27日までに対戦しなければならないと期限を指定している。交渉が合意にいたらない場合は入札にかけられる。

 ダラキアン(35=22勝15KO)は18年2月、アメリカでブライアン・ビロリア(米)との王座決定戦を制して王座を獲得。以来、6度の防衛に成功。直近の試合は今年1月、イギリスでダビ・ヒメネス(コスタリカ)を下してベルトを守っている。

 阿久井(27=18勝11KO2敗1分)は全日本新人王をへて19年10月に日本フライ級王者となり、3度の防衛に成功。直近の試合は今年2月、後楽園ホールでジェイソン・バイソン(フィリピン)との“世界前哨戦”に判定勝ちした。

■フライ級世界王者

WBA アルテム・ダラキアン(ウクライナ)

WBC フリオ・セサール・マルティネス(メキシコ)

WBC暫定 マックウィリアムズ・アローヨ(プエルトリコ)

IBF サニー・エドワーズ(英)

WBO ジェシー・ロドリゲス(米)

Related article
関連記事