July
13
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

28°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 11.11愛知の3150FIGHT延期 メイン力石政法の相手メキシカン来日できず

11.11愛知の3150FIGHT延期 メイン力石政法の相手メキシカン来日できず

2023年11月8日 22時36分

 亀田プロモーションは8日、11日に名古屋市の愛知県武道館で予定されていた「3150 FIGHT SURVIVAL vol.9」を延期すると発表した。メインで予定されていたS・フェザー級世界ランカーの力石政法(緑=写真)と対戦予定だったカルロス・フローレス(メキシコ)が来日できなくなったため。

 同プロモーションによると、フローレスがメキシコのティファナから出発する際、パスポートがないことが判明。盗難に気がつき、すぐに再発給の手続きに入ったが、11日の試合には間に合わないという。

 WBC5位を筆頭に世界ランク入りしている力石は来年の世界挑戦を狙っており、フローレス戦をその足掛かりにしようとしていたが足踏みを強いられる形になった。

Related article
関連記事