February
26
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

6°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 世界への登竜門「アジア最強ライト級トーナメント」開催 優勝賞金500万円 出場選手募集!

世界への登竜門「アジア最強ライト級トーナメント」開催 優勝賞金500万円 出場選手募集!

2023年12月6日 18時01分

 フェニックスプロモーション(代表 大橋秀行・大橋ジム会長)は6日、国内最強のボクサーを決める「アジア最強トーナメント」を来年開催すると発表した。

 現在の日本ボクシング界には日本、東洋、WBOアジアパシフィックと3つのベルトがあることから、真のアジアチャンピオンを決めるのがこのトーナメント。同プロモーションではこの大会を世界への登竜門にしようと意気込んでいる。まずはライト級で開催する。

 優勝賞金は500万円。ファイトマネーは東洋太平洋、WBO-AP王者が150万円、日本王者と世界ランカー(15位以内)が100万円、日本1~3位が50万円、日本4~7位が40万円、日本8位~15位が30万円、元チャンピオンは+20万円――と発表された。ランキングは1月末のものとする。

 スケジュールは予選(KO賞20万円)が4月25日、準決勝(KO賞30万円)が7月18日、決勝が11月21日(KO賞50万円)。申し込み締め切りは2月1日14時となっている。

 問い合わせ先は株式会社DANGANプロモーション、担当は瀬端幸男。
電話 03-6272-8851
メール [email protected]

Related article
関連記事