July
18
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

28°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 3.8ジョシュアとガヌーのヘビー級対決正式発表 パーカー×ヂャン、レイ・バルガス防衛戦も

3.8ジョシュアとガヌーのヘビー級対決正式発表 パーカー×ヂャン、レイ・バルガス防衛戦も

2024年1月16日 10時01分

 3月8日にサウジアラビアで開催されるイベントの発表記者会見が15日、ロンドンで開催され、元ヘビー級3団体統一王者アンソニー・ジョシュアと元UFC王者フランシス・ガヌー(カメルーン)のヘビー級対決が正式に発表された。イベントのタイトルはノックアウト・カオス。

ロンドンで会見したジョシュア(左)とガヌー

 会見には英国ライバルプロモーター、マッチルームボクシングのエディ・ハーン氏、クイーンズベリープロモーションズのフランク・ウォーレン氏が並んで座った。ジョシュアは「最初のベルが鳴った瞬間から出発する準備ができている。仕事をやり遂げるまでこのミッションにレーザーフォーカスする」と意気込みを語った。

 昨年10月のデビュー戦でWBC王者タイソン・フューリー(英)と接戦を演じてヘビー級の主要キャストに名乗りを上げたガヌーは「私がエリートボクサーにとってやっかいな存在であることは間違いない。AJは戦いの準備をしなければならない。なぜなら私は彼がこれまでに直面したことのない相手だからだ」と宣戦布告した。

 英国のブックメーカー、ウィリアムヒルのオッズは、ジョシュアの勝利が1.25倍、ガヌーの勝利が3.75倍、ジョシュアの有利を予想している。

 同じリングでは、WBOヘビー級暫定王者ヂャン・ヂレイ(中)が12月にデオンテイ・ワイルダー(米)を下した元WBOヘビー級王者ジョセフ・パーカー(ニュージーランド)と防衛戦を行う。またWBCフェザー級王者レイ・バルガス(メキシコ)と指名挑戦者ニック・ボール(英)のタイトルマッチも組み込まれた。Photo by Mark Robinson / Matchroom Boxing

Related article
関連記事