April
19
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

18°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > WBAランキング、江藤大が再ランク、宮崎は圏外へ

WBAランキング、江藤大が再ランク、宮崎は圏外へ

2014年2月5日 21時39分

江藤大喜

 WBAの最新1月度ランキングが5日発表された。日本勢では、4月14日に日本S・フライ級王座決定戦に出場する江藤大喜(白井・具志堅S)が同級14位に再ランク入り。前ミニマム級王者で先月L・フライ級でランク入りした宮崎亮(井岡)の名前が消えた。

 またL・フライ級では、タイトル返上を表明していたローマン・ゴンサレス(ニカラグア)が定位置だったスーパー王者の席を離れ、フライ級2位にランクされた。

 月間最優秀ボクサーには2月1日、16試合連続KOで10度目の防衛に成功したミドル級のゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)が選ばれた。次点にはビクトル・オルティス(米)を下したルイス・コラーゾ(米)と、マックス・ブルサック(ウクライナ)との世界ランカー対決を制したジャロッド・フレッチャー(豪)。

Related article
関連記事