May
21
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 袴田巌さんの死刑求刑を許さない 静岡で全国集会 元世界王者の飯田覚士さん参加

袴田巌さんの死刑求刑を許さない 静岡で全国集会 元世界王者の飯田覚士さん参加

2024年5月12日 13時21分

「袴田さん完全無罪へ、死刑求刑を許さない 逆転のクロスカウンターでKO勝利を!」と題した全国集会が11日、静岡市の静岡県労政会館ホールで開かれ、ボクシング関係者らが元プロボクサー、袴田さんの完全無罪獲得を訴えた。

集会に参加した飯田さん(左)と新田会長

 ボクシング界からは日本プロボクシング協会袴田巌支援委員会の新田渉世会長、駿河男児ジム(同県富士市)の前島正晃会長、袴田さん漫画『スプリット・デシジョン』(同委員会製作)の作画を担当した元プロボクサーの漫画家、森重水さん、“元祖ヘビー級ボクサー”市川次郎さん、そして元世界王者の飯田覚士さんがゲストとして参加した。

 新田会長と登壇した飯田さんは「自分で動きたいと思ったのは、袴田巌さんが逮捕された理由のひとつにボクサーだったから、というのがあった」とボクシングへの偏見が運動に参加した原点だったと説明。表題の「クロスカウンター」を実演してみせ、「間違いのないちゃんとした判決が出ることを願います。みんなに注目してもらえるよう、しっかりアピールしていきたい」と話し、集まった参加者から大きな拍手を浴びた。

 また、委員会では第6話でいったん終わっていた『スプリット・デシジョン』の続編、第7話を森さんと製作して集会で披露した。

 1966年に起きた強盗殺人放火事件で逮捕、死刑判決を受けた袴田さんは無罪を訴え続け、2014年3月に再審開始が決定、釈放された。ただし検察が袴田さんが犯人だと主張知る続けて裁判は続き、昨年秋にようやく再審が始まったものの、検察はいまだ袴田さんが犯人だと主張している。再審は22日に結審。秋口に判決が出る見通しだ。

Related article
関連記事