June
17
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

22°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > スポーツ長者番付 カネロが131億円で14位、ジョシュア16位、フューリー42位

スポーツ長者番付 カネロが131億円で14位、ジョシュア16位、フューリー42位

2024年5月17日 19時30分

 米経済誌フォーブスが2024年のアスリート長者番付を発表。ボクシング界からはサウル“カネロ”アルバレス(メキシコ=写真)が14位、アンソニー・ジョシュア(英)が16位、タイソン・フューリー(英)が42位に入った。ランキングは50位まで。

 S・ミドル級4団体統一王者のカネロは8500万ドル(約131億7500万円)でメジャーリーグの大谷翔平(ドジャース)の13位に次ぐ順位。内訳はリング内で7500万ドル、リング外で1000万ドルだった。カネロは2023年に1億1000万ドルで全体の5位だった。

 同誌電子版によると、カネロはボクシングのほかにメキシコ西部で「カネロ・エナジー」という5つのガソリンスタンドを、「アッパー」と呼ばれる20のコンビニ・チェーン店を立ち上げた。ほかにフィットネスアプリや、カネロ・ストアでの衣服販売なども手がけている。

 元ヘビー級3団体統一王者のジョシュアは8300万ドル(約128億6500万円)で、リング内が7500万ドル、リング内が800万ドル。WBCヘビー級王者のフューリーは5000万ドル(77億5000万ドル)で、リング内が4200万ドル、リング外が800万ドル。Photo by SUMIO YAMADA

Related article
関連記事