日本語

Home > ニュース > 4.11後楽園ホール結果

WOWOWO井上

WOWOWO井上
ニュース

2014年4月11日 金曜日

4.11後楽園ホール結果

◇50.3kg8回戦
横山隆司(ワールドS)[負傷判定6回1分59秒(58-57×2、59-56)]コーヤ佐藤(伴流)

4.11後楽園ホール結果(ボクシングニュース)
サウスポーの横山(右)は積極的に攻めた

 日本L・フライ級11位のサウスポー横山がプレッシャーをかけて攻勢をアピール。佐藤は3回からスイッチするなどトリッキーな動きを駆使して反撃を試みた。両者ともペースを掌握できないまま、横山が4回に負った傷が原因で試合終了。横山は11勝3KO1敗。キャリア初黒星を喫した佐藤は7勝1KO1敗1分。

左を決める田之岡

◇バンタム級8回戦
中村量(野口)=棄権[中止]中井雄規(船橋ドラゴン)

◇S・フライ級6回戦
田之岡条(小熊)[3-0(57-55、58-56、58-54)]大保龍斗(横浜さくら)
 昨年の全日本フライ級新人王の輝いた日本同級15位の大保が、同じく昨年の新人王で東日本S・フライ級王者となった田之岡の対決。アウトボクサーのサウスポー田之岡が終始動き回り、大保の突進をさばいて勝利した。大保は2回にバッティングで、田之岡は5回にホールディングで、それぞれ減点された。

◇フェザー級6回戦
本田正二郎(TEAM10COUNT)[TKO2回38秒]坂本尚志(青木)

◇バンタム級6回戦
笹森雅人(青木)[3-0(59-56、59-55、60-54)]鈴木英樹(横浜光)


Related

関連記事