May
25
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 6.23細野が福原と防衛戦、OPBF王者原も出場

6.23細野が福原と防衛戦、OPBF王者原も出場

2014年5月11日 19時16分

細野が福原と初防衛戦(ボクシングニュース)
細野悟
 6月23日後楽園ホールで挙行される「第49回フェニックスバトル」の内容が明らかになった。日本フェザー級チャンピオンの細野悟(大橋)が、元日本S・バンタム級王者で現フェザー級1位の福原力也(ワタナベ)と初防衛戦を行う。

福原力也
 3度の世界挑戦経験を持つ細野は、4月に緒方勇希(角海老宝石)との王座決定戦を制し、キャリア2度目となる日本タイトル獲得に成功。現在WBA同級3位にランクされており、悲願の世界タイトル奪取に向け、落とせない一戦が続いている。

 対する福原は日本王座から陥落してからはや8年。この間はずっとけがに悩まされ続け、12年10月には細野に7回TKO負けを喫した。しかしここにきてようやく復調しつつあり、細野の持つ世界ランキングを奪おうと意気込んでいる

 戦績は30歳の細野が25勝19KO2敗1分。35歳の福原が29勝21KO7敗1分。パワーのある強打者同士の一戦は、生き残りをかけた過酷なサバイバルマッチだ。

 同じ興行には、大橋ジムから東洋太平洋ミニマム級王者の原隆二、日本S・フライ級11位のホープ松本亮、元日本S・フェザー級王者で現14位の岡田誠一らも出場する。

Related article
関連記事