April
14
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

22°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > クリチコvsプレフ、K2プロが7億2000万円で落札

クリチコvsプレフ、K2プロが7億2000万円で落札

2014年6月18日 20時36分

クリチコvsプレフはK2プロが落札(ボクシングニュース)
クリチコ(右)とプレフ
 IBF世界ヘビー級王座を16度連続防衛中のウラジミール・クリチコ(ウクライナ)と指名挑戦者クブラット・プレフ(ブルガリア)との一戦が実現に動き出した。17日、米ニュージャージーのIBF本部で行われた興行権を争う入札で、クリチコのK2プロモーションズが725万ドル(約7億4000万円)を提示。プレフを擁するザウアラント・イベントの529万ドル(約5億4000万円)を上回った。

 試合は入札日から90日以内に開催される条件があり、K2プロモーションズによると予定日は9月6日。会場はドイツ・ハンブルクのO2ワールド・アリーナ(1万6000人収容)が候補に挙がる。クリチコが保持するWBO、WBA“スーパー”王座もいっしょに争われる。

 ともに世界ヘビー級王者に君臨した兄ビタリがWBC王座を返上して引退。その後母国でキエフ市長に当選した。ウラジミールも、婚約者で女優のハイデン・パニティーレが第一子を妊娠中とリング外の話題も豊富だ。

Related article
関連記事